【裏技】OCNモバイルONEの㊙クーポン入手方法!

Xiaomi「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」の性能・価格の違いを比較

Xiaomi「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」の性能・価格の違いを比較

Miシリーズは、Xiaomi(シャオミ)のスマートフォンのメインブランドです。

Miシリーズの11代目であるMi11シリーズは「Mi 11 Ultra」「Mi 11 Pro」「Mi 11」「Mi 11i」「Mi 11 Lite 5G」「Mi 11 Lite」といった機種がラインナップしており、国や地域により販売されるモデルが異なります。

このうち、日本では「Mi 11 Lite 5G」がSIMフリーとして販売されます。

そのため、上位機種の「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」のスペック(性能)・カメラ機能・価格の違いが気になる方も多いのではないでしょうか。

「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」のどちらを購入するか悩んでいる方のために、2機種の違いをまとめました。

目次

「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」の大きな違い

Xiaomi「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」 新製品発表会

Xiaomi Mi 11とMi 11 Lite 5Gの大きな違いは以下の4点になります。

スマートフォン選びで、価格を重視するのか、それとも、性能を重視するかにより選ぶ機種が変わってきます。

  • 価格
  • SoC
  • カメラ
  • ディスプレイ

それでは各項目を詳しく比較していきましょう。

※ これ以降、Mi 11 Lite 5GをMi 11 Liteと表記する場合があります。

「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」の基本性能の違いを比較

Mi 11とMi 11 Lite 5Gの基本性能の違いを比較していきます。

Mi 11とMi 11 LiteのSoCを比較

Xiaomi「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」のSoCを比較

SoCはSystem on a Chipの略でスマートフォンの基本性能を決める半導体チップのことです。

Mi 11はSnapdragonの中でNO.1の性能を誇る最新の「Snapdragon 888」を搭載する一方、Mi 11 Lite 5Gは約2年前のハイエンド向けSoC「Snapdragon 855」の性能に匹敵する「Snapdragon 780G」を搭載しています。

そのため、普段、軽めのゲーム、ブラウジング、メール、LINE、電話程度で足りる方はMi 11 Lite 5Gでも十分な性能です。

Mi 11とMi 11 Liteのディスプレイを比較

Mi 11は6.81インチで解像度がWQHDの有機ELディスプレイを搭載しています。

一方のMi 11 Liteは6.55インチで解像度がフルHD+の有機ディスプレイのため、若干見劣りしますが、WQHDとフルHD+の解像度は人間の目ではじっくり見ないと見分けがつかないレベルです。

WQHDはフルHD+と比べて電池の消費も激しいため、HUAWEIなど一部のメーカーは最高峰の性能を誇るハイエンドスマートフォンでもフルHD+のディスプレイを採用しているため、気にするような性能差ではありません。

そのため、Mi 11は6.81インチとかなり大型のディスプレイのため、ディスプレイサイズで機種を選ぶのが良いかもしれません。

また、2機種はディスプレイの滑らかさな関わるリフレッシュレートも異なります。

Mi 11はゲーム時に快適な120Hzリフレッシュレートに対応し、Mi 11 Liteは普段使いにちょうど良い90Hzリフレッシュレートに対応しています。

60HzのiPhone 12シリーズと比べてMi 11やMi 11 Liteは残像感が少なく快適に画面のスクロールが可能です。

Mi 11とMi 11 Liteのカメラ性能を比較

Xiaomi「Mi 11」と「Mi 11 Lite 5G」のSoCを比較

Mi 11とMi 11 Liteのカメラは共に3眼カメラとなっています。

Mi 11は「10,800万画素+1,300万画素+500万画素」、Mi 11 Lite 5Gは「6,400万画素+800万画素+500万画素」の構成となっています。

2機種では画素数、F値、センサーサイズなどが異なるため画質に差は生じるものの、「写真にはこだわる」という方でなければ、Mi 11 Liteのカメラでも問題なく日常生活で使えるレベルです。

Mi 11とMi 11 Liteの日本独自仕様を比較

Mi 11 Liteは日本の独自仕様であるおサイフケータイ(FeliCa)に対応しています。

Mi 11(無印)のおサイフケータイ対応状況は6月24日に開催されるXiaomiの日本向け新製品発表会で明らかになるでしょう。

Xiaomi Mi 11とMi 11 Lite 5Gの比較|まとめ

ここまで、Xiaomi Mi 11とMi 11 Lite 5Gの大きな違いを紹介してきました。

Xiaomi Mi 11とMi 11 Liteの小さな違いまで考慮すると2機種に違いは以下のようになります。

  • SoCの性能
  • ディスプレイのサイズ・解像度・リフレッシュレート
  • メモリ・内蔵ストレージ
  • バッテリー容量
  • 充電速度
  • 背面カメラの性能
  • micro SD

さらに詳しい違いを知りたい方は下記の比較表をご確認下さい。

  Xiaomi
Mi 11
Xiaomi
Mi 11 Lite 5G
キャリア au
MVNO
家電量販店、ECサイト
MVNO
家電量販店、ECサイト
型番 XIG02(au)
?
?
発売日 トリュフブラック:7/2
ミントグリーン:7/2
シトラスイエロー:7/9
販売価格
 43,800円
OS Android 11 Android 11
SoC Snapdragon 888 Snapdragon 780G
サイズ 164.3 x 74.6 x 8.1mm 160.5 x 75.7 x 6.8mm
重量 196g 159g
ディスプレイ 6.81インチ
有機ELディスプレイ
WQHD(1440 x 3200)
120Hzリフレッシュレート
6.55インチ
有機ELディスプレイ
フルHD+(1080×2400)
90Hzリフレッシュレート
メモリ 8GB / 12GB 6GB
ストレージ 128GB / 256GB 128GB
バッテリー 4600mAh 4250mAh
急速充電
(有線:55W、
無線50W)

(有線:33W)
カメラ
(背面)
10,800万画素
1,300万画素
500万画素
6,400万画素
800万画素
500万画素
カメラ
(前面)
2,000万画素 2,000万画素
カラー ブラック
ホワイト
ブルー
オレンジ
パープル
スペシャル
トリュフブラック
シトラスイエロー
ミントグリーン
生体認証 指紋認証(画面内)
顔認証
指紋認証(側面)
顔認証
micro SD ×
FeliCa
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる