OPPO Reno7 A 実機レビュー|1万円台で買えます♫

Galaxy A53 5G 実機 レビュー|バランスが良く電池持ちも優秀

Galaxy A53 5G 実機 レビュー
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

Samsungのミドルレンジスマートフォン「Galaxy A53 5G」の実機レビューをお届けします。

Galaxy A53 5Gは2022年5月下旬以降にdocomo、au、UQ mobileから販売予定のスマートフォンです。

この記事は以下のような悩みをお持ちの方にオススメです。

スマ男

Galaxy S22も気になるけどゲームをしない私にはGalaxy A53 5Gで十分かな?

悩んでいる人

Galaxy A53 5Gはミドルレンジモデルだけど、サクサク動くのかな・・・?フリーズは困るな!

Galaxy A53 5Gの特長をまとめると・・・

  • ステレオスピーカー、5,000mAhの大容量バッテリー、防水・防塵、FeliCaと全部入り
  • 6.5インチで120Hzのリフレッシュレートに対応した有機ELディスプレイ
  • SoCには日本で珍しいExynos1280を採用

Galaxy A53 5G、Galaxy S22、Galaxy S22 Ulta、Galaxy M23 5Gで迷っている方向けに、全機種所有している筆者がそれぞれの違いについても検証しました。

Galaxy A53 5Gの評価は下記のとおりです。

総合評価
デザイン
携帯性
ゲーム性能
ディスプレイ
カメラ
電池持ち
スピーカー

Galaxy A53 5Gの性能・価格・予約特典については以下の記事で解説しています。

早速、詳しく見ていきましょう!!

目次

Galaxy A53 5Gのサイズ・カラー・デザインをレビュー

Galaxy A53 5GGalaxy S22Galaxy S22 UltraGalaxy M23 5G
重量196g168g229g約198g
160146163165.5
75717877.0
厚さ8.17.68.98.4
カラーオーサムブルー
オーサムホワイト
オーサムブラック
ピンク ゴールド
ファントム ブラック
ファントム ホワイト
バーガンディ
ファントム ブラック
ディープグリーン
ライトブルー
サイズの単位はmm

Galaxy A53 5Gのサイズは画像の通り(右から2番目)で、Galaxy S22より大きく、Galaxy S22 UltraやGalaxy M23 5Gより若干小さいといったところです。

スマ男

「Galaxy S22は小さ過ぎる」
「Galaxy S22 Ultraでデカすぎる」

と感じる方にGalaxy A53 5Gはオススメできるサイズです。

Galaxy S22は小さく見えますが、ディスプレイサイズ・比率はiPhone 12 / 12 Pro / 13 / 13 Proと全く同じです。

Galaxy A53 5Gのカラーは、docomo、au、UQ mobileともに、オーサムブルー、オーサムホワイト、オーサムブラックの3色展開です。

今回筆者が購入したカラーはオーサムブルーです。

非常に落ち着いたカラーで男女問わず利用できます。

背面はサラサラとした手触りで悪くはありませんが、プラスチック素材のためチープ感は拒めません。

続いて、側面のデザインも見ていきましょう。

背面から見て右側側面には何もありません。

左側側面は上から音量ボタン、電源ボタンが配置されています。

画像でわかるように側面には端末保護用と思われるフィルムが貼られています。

下部側面には左からスピーカー、マイク、Type-Cポート、SIMスロットとなっています。

SIMスロットはSIMピンを利用して開閉するタイプです。

Galaxy A53 5GはmicroSDの外部ストレージに対応し、最大1TBまでストレージを増やすことができます。

上部側面にはマイクがあります。

Galaxy A53 5GはIP6Xの防塵とIPX5/IPX8の防水性能を備えているので、最大1.5メートルの淡水に最大30分間浸水しても耐えられます。

Galaxy A53 5Gのディスプレイをレビュー

Galaxy A53 5G
画面サイズ6.5インチ
パネル有機EL
(フラット)
解像度FHD+
リフレッシュレート120Hz
最大輝度800nits

Galaxy A53 5Gには、解像度がFHD+で6.5インチのSuper AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載しています。

十分綺麗なディスプレイですが、最上位モデルのGalaxy S22シリーズのディスプレイと比べると発色は若干イマイチな印象です。


Galaxy A53のディスプレイの輝度は800nitsのため、Galaxy S22(1300nits)と比べると劣るため、炎天下など明るい場所での視認性はいまいちだと感じることがあります。

リフレッシュレートの説明

Galaxy A53 5Gのリフレッシュレートは120Hzに対応しているため、スクロール時などは滑らかにディスプレイが更新されます。

Galaxy A53 5Gのリフレッシュレートは「設定」⇒「ディスプレイ」⇒「動きの滑らかさ」で「高い(120Hz)」もしくは「標準(60Hz)」から選択が可能で電池持ちを気にされる方は、「標準」に設定することをオススメします。

Galaxy S22シリーズやGalaxy M23 5Gも120Hzのリフレッシュレートに対応している点は同じですが、「最適化(最大120Hz)」もしくは「標準(60Hz)」から選べるため、高リフレッシュレートを実現しつつ、電池の消費を抑えることができます。

Galaxy A53 5Gのケース・フィルムをレビュー

今回、筆者はGalaxy A53 5Gのケース・フィルム・リングの3点セットで1,000円未満のものを購入しました。

結論から言うと、非常にオススメできます。

内容物は以下の4点です。

  • TPUケース
  • ガラスフィルム
  • フィルム貼り付けキット
  • バンカーリング

リングはスマートフォンの背面に装着し、手持ちフックやスタンドとして使えます。

Galaxy A53 5Gのケース・フィルムを詳しく見ていきましょう。

Galaxy A53 5Gのケース

Galaxy A53 5Gのケースは透明で柔らかいTPU素材です。

ボタン類もしっかり保護されています。

反対側は何もありません。

ストラップホールはどこにもないため、ストラップは装着できません。

Galaxy A53 5Gのフィルム

Galaxy A53 5Gのガラスフィルムはぴったりサイズです。

インカメラ部分もしっかりくり抜かれています。

フィルムの貼り付け直後は下部に浮きがありましたが、翌日にはしっかり貼り付き、気泡もなくなりました。

このガラスフィルムなら画面内指紋認証も利用できるためおすすめできます。

Galaxy A53 5Gの基本性能をレビュー

Galaxy A53 5G
SoCExynos1280
メモリ6GB
ストレージ128GB
microSD
eSIM
※ 国内版の性能

Galaxy A53 5GのCPUにはExynos1280を搭載しています。

性能はSIMフリーモデル(公開市場版)として販売されているGalaxy M23 5Gとほぼ同等で、Galaxy S22と比較すると大幅に劣る性能となっています。

AnTuTu、Geekbench 5、PCMarkの各ベンチマークアプリで測定したGalaxy A53 5Gのスコアを掲載します。

Galaxy A53 5G
AnTuTu433002
Geekbench 5
(シングル/マルチ)
745
1889
PCMark11267

比較用にGalaxyなど他機種のAnTuTuベンチマークスコアもグラフにまとめました。

AnTuTuベンチマーク(V9.2.7)
OPPO Reno5 A
380109
Galaxy M23 5G
401005
Galaxy A53 5G
433002
Xiaomi Mi 11 Lite 5G
517977
motorola edge 20
533962
Galaxy S21
638672
Galaxy S20
657485
Pixel 6 Pro
728010
Galaxy S22
800158
motorola edge 30 pro
928447
Galaxy S22 Ultra
931681

Galaxy A53 5Gのベンチマークを見ても基本性能は決して高くないことがわかります。

Galaxy A53 5Gは動画・音楽の視聴、LINE、メール、電話、ブラウジングといった用途がメインの方におすすめのスマートフォンです。

Galaxy A53 5Gはブラウジング程度でも稀にカクつくため、ゲームをプレイ予定の方には全くおすすめしません。

ゲームをする方はAnTuTuベンチマークで少なくても60万点程度はあるスマートフォンを利用されるのが良いでしょう。

Galaxy A53 5Gのカメラをレビュー

スクロールできます
Galaxy A53 5GGalaxy M23 5GGalaxy S22Galaxy S22 Ultra
メイン6,400万画素5,000万画素5,000万画素1億800万画素
超広角1,200万画素800万画素1,200万画素1,200万画素
深度測位500万画素
マクロ500万画素200万画素
望遠11,000万画素1,000万画素
望遠21,000万画素
ズーム倍率
(背面)
0.5~10倍0.5~10倍0.6~30倍0.6~100倍
インカメラ3,200万画素800万画素1,000万画素4,000万画素

Galaxy A53 5Gのアウトカメラはメイン+超広角+深度測位+マクロカメラの4眼構成で、望遠カメラは非搭載です。

アウトカメラのズームは0.5~10倍までの対応で、インカメラは細部まで撮影可能な3,200万画素カメラを搭載しています。

まずは、ズーム性能を実際に撮影した作例を紹介しながら見ていきましょう。

他機種の写真と比較できるよう、Galaxy A53 5G、Galaxy M23 5G、Galaxy S22、Galaxy S22 Ultraの作例も用意しました。

写真はGalaxy A53 5G⇒Galaxy M23 5G⇒Galaxy S22⇒Galaxy S22 Ultraの順番で掲載しています。

写真の左下にも機種名が書いてあります。

0.5倍

Galaxy A53 5GとGalaxy M23 5Gは0.5倍、Galaxy S22とGalaxy S22 Ultraは最小の0.6倍で撮影しています。

Galaxy A53 5Gは若干彩度が高めの写真に仕上がっていますが、特に問題はないでしょう。


1倍(等倍)

Galaxy A53 5Gは等倍でも綺麗に撮影できますが、Galaxy M23 5GとともにAI補正が強く緑が鮮やか過ぎると感じます。

2倍

Galaxy A53 5GはGalaxy S22シリーズに引きを取らないほど健闘しています。

4倍

Galaxy A53 5Gは4倍でも十分綺麗に物体のディテールを残しています。

10倍

Galaxy A53 5Gは最大の10倍になるとさすがに厳しいでしょう。

この辺りがGalaxy S22シリーズとの大きな差といえます。

Galaxy A53 5Gのカメラのズーム性能は0.5~4倍程度なら問題なく利用できることがわかりました。

カメラのズーム性能を求める方にはPixel 6 ProやGalaxy S22 Ultraをオススメします。

さらに等倍で撮影した写真も紹介していきます。

花壇に植えられた♡型のお花です。

どれも似通った写真に仕上がっているため、Galaxy A53 5Gで撮影した写真を当てるのは難しいかもしれません。

同じく花壇の花ですが、どの機種も綺麗に撮影できているため、Galaxy S22シリーズが明らかに優れているとも言い難い仕上がりです。

続いて、ポートレートモードで撮影した写真を紹介します。

Galaxy S22シリーズはポートレートモードでも最大3倍で撮影できますが、Galaxy A53 5GやGalaxy M23 5Gはズーム撮影することはできません。

Galaxy S22シリーズは花と背景が綺麗に区別されていますが、Galaxy A53 5GとGalaxy M23 5Gは境界線が曖昧で、花自体もフォーカスが合っていません。

Galaxy A53 5Gのカメラ性能についてまとめると・・・

Galaxy A53 5Gはズーム倍率が0.5~4倍の場合はGalaxy S22シリーズにそこまで劣らずに撮影可能。

高倍率の撮影やポートレートモードはGalaxy S22シリーズの方が良い。

Galaxy A53 5GとGalaxy M23 5Gのカメラ性能はそこまで変わらない。

Galaxy S22 Ultraはナイトグラフィー撮影(夜間撮影)が非常に強いため、花火や夜景を頻繁に撮影する方にはGalaxy S22 Ultraがオススメです。

格安SIMで利用したい方や複数のSIMカードを利用したい方はGalaxy A53 5GではなくGalaxy M23 5Gが良いでしょう。

Galaxy A53 5Gのスピーカーの音質をレビュー

スピーカー 音質

Galaxy A53 5Gのスピーカーの音質は非常に良いと感じます。

Galaxyスマートフォンのスピーカーは一般的に低音が弱い印象ですが、Galaxy A53 5Gは低音もバランス良く鳴らしてくれます。

もしかすると、Galaxy A53 5GのスピーカーはGalaxy S22シリーズよりも良い物が搭載されているかもしれません(そんなことある・・・?)。

Galaxy A53 5Gで音楽のPVを視聴すると、Galaxy S22 Ultraより臨場感がすごく、近くで歌っているように聞こえます。

SoCにExynosを搭載している影響があるかもしれません。

Galaxy A53 5Gの電池持ちをレビュー

Galaxy A53 5G
バッテリー容量5,000mAh
急速充電25W
急速充電対応規格USB-PD
ワイヤレス充電
リバース ワイヤレス充電
電池持ち
(PCMark)
8時間50分

Galaxy A53 5Gのバッテリー容量は5,000mAhと大容量です。

Galaxy A53 5Gは最大25Wの急速充電にも対応しているため、電池がなくなってもすぐに充電できます。

Galaxy A53 5Gは残念ながらワイヤレス充電やリバースワイヤレス充電には非対応です。

また、ベンチマークアプリ「PC MARK」を用いてGalaxy A53 5Gの電池持ちを調べました。

Galaxy A53 5Gの輝度・リフレッシュレート最大(120Hz)の状態でテストを行い、電池残量が100%から20%になるまでの時間を他機種と比較しました。

Galaxy A53 5Gの電池持ちテストは8時間50分という結果で、バッテリー持ちは非常に良いと言えます。

Galaxy A53 5Gは一日持ち歩くにも十分なスタミナと言えます。

スマートフォンの電池持ちは使い方や測定方法により大きく異なります。

PC MARKの結果はあくまでも参考程度にしてください。

比較表で他機種と電池持ちを比べてみましょう。

Galaxy A53 5Gのバッテリー持ちが非常に良いことがわかります。

バッテリー持ち(100%⇒20%)
Zenfone 8
4時間50分
motorola edge 20
5時間28分
motorola edge 30 pro
5時間40分
Find X2 Pro
5時間55分
Galaxy S20
6時間09分
Galaxy S22
6時間30分
Galaxy S21
6時間34分
Pixel 6 Pro
6時間43分
Galaxy Note20 Ultra
7時間11分
Pixel 6
7時間56分
Galaxy S22 Ultra
8時間01分
moto g100
8時間31分
Galaxy A53 5G
8時間50分
Galaxy S21 Ultra
10時間56分

Galaxy A53 5Gの生体認証をレビュー

edge 30 pro
顔認証対応
指紋認証対応
認証精度を◎・〇・△・×の4段階で評価

Galaxy A53 5Gの生体認証は指紋認証と顔認証に対応しています。

Galaxy A53 5Gの指紋認証

Galaxy A53 5Gの光学式の画面内指紋認証に対応しています。

Galaxy A53 5Gの指紋認証の精度・速度はやや速いです。

Galaxy Sシリーズで採用されている超音波式の画面内指紋認証と比べると精度は劣ります。

実際の指紋認証の様子は動画でご確認ください。

https://twitter.com/sumahomaho/status/1520014778311143424

ただ、光学式のディスプレイ内指紋認証搭載のため、ガラスフィルムなど厚めのフィルムを利用しても認証に成功する可能性は高いです。

筆者がGalaxy A53 5G用に購入したガラスフィルムなら問題なく指紋認証が使えます。

Galaxy A53 5Gの顔認証

Galaxy A53 5Gの顔認証の精度・速度は普通で、顔の真正面でないと認証に失敗することが多いです。

顔認証も動画で確認して下さい。

https://twitter.com/sumahomaho/status/1520013532351270916

Galaxy A53 5Gを安く買う方法

Galaxy A53 5Gを安く買う方法をまとめました。

スクロールできます
モデル型番発売日価格キャンペーン
SC-53C2022年5月27日59,400円
auSCG072022年5月27日59,835円乗りかえ 22,000円割引
新規 11,000円割引
SCG072022年5月27日59,835円乗りかえ 22,000円割引
新規 11,000円割引

Galaxy A53 5Gのレビュー|まとめ

最後にGalaxy A53を実際に使って感じた良い点・悪い点と項目別の評価をまとめます。

Galaxy A53 5Gの良い点と悪い点

Galaxy A53 5Gの良い点(メリット)と悪い点(デメリット)は以下の通りです。

良い点
悪い点
  • 120Hzのリフレッシュレートに対応
  • ステレオスピーカーの音質
  • 防水・防塵に対応
  • FeliCa対応
  • 電池持ち
  • ブラウジング程度でも稀にカクつく
  • ワイヤレス充電非対応
  • 指紋・顔認証が不満

Galaxy A53 5Gの項目別評価

Galaxy A53 5Gの項目別の評価(評判)は以下の通りです。

総合評価
デザイン
携帯性
ゲーム性能
ディスプレイ
カメラ
電池持ち
スピーカー

世界シェアNO.1のSamsungのスマートフォンなだけあり、全体的に完成度が高いスマートフォンです。

今回のレビュー記事を見て頂き、自分にGalaxy S22が必要なのか不要なのかを判断し、Galaxy A53 5Gを購入するか決めるのが良いかと思います。

ゲームをプレイする方はGalaxy A53 5Gの購入を控えることを強く勧めます。

ブラウジング、動画視聴、LINE、電話、メールといった用途で足りる方にはGalaxy A53 5Gをオススメできます。

スマホマホ

この記事を読んでもGalaxy A53 5Gに関する悩みが解決されない場合は、下記のコメント欄からお気軽にお問い合わせ下さい。

Galaxy S22 / S22 Ulta / A53 5G / M23 5Gで悩んでいる方はこれらのレビュー記事も併せてご確認下さい。

よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメント一覧 (2件)

    • タピ様

      コメントありがとうございます。
      大変申し訳ございませんが、Galaxy S10+は所有していないため比較できかねます。
      以下の機種でしたら手元にあるため、比較が可能です。
      よろしくお願いいたします。
      ——————————
      Galaxy Z Flip3 5G
      Galaxy Z Fold3 5G
      Galaxy Z Fold2 5G
      Galaxy S22
      Galaxy S22 Ultra
      Galaxy S21 5G
      Galaxy S21 Ultra 5G
      Galaxy S20 5G
      Galaxy A51 5G
      Galaxy A53 5G
      Galaxy M23 5G
      ——————————

コメントする

CAPTCHA


目次