【お知らせ】スマホマホ公式Twitterの凍結により、一部表示が乱れご迷惑をおかけしております。

【2022年12月】格安SIMの速度を15回線で比較|楽天モバイル、y.u mobileの速度低下が顕著に

格安SIMの速度測定 2022年12月
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

スマホマホでは毎月、格安SIMの通信速度を測定し比較を行っています。

格安SIMは大手キャリアと比べて月額料金が安く非常に魅力的ですが、基本的にMVNOはキャリアから回線を借りている以上どうしても速度面で不満が出てしまいます。

「この記事を見た方には格安SIM選びで後悔してほしくない」といった思いから、筆者自身が自腹でメジャーな格安SIM 15社を契約し、実際に測定したデータを元に皆さんにお伝えしています。

スマホマホ

格安SIMを使ってみたいけど、どこが速いんだろう?

スマ男

今使っている格安SIMが最近遅くなってきたから乗り換えたいけど、どこがいいんだろう?

こんな悩みをお持ちの方にオススメの内容です。この記事が格安SIM選びの参考になれば幸いです。

【まとめ】2022年12月 格安SIMの速度の傾向
  • docomo回線はahamoがダントツ速い
  • au回線はUQ mobileが好調
  • SoftBank回線はY!mobileが速い
  • 楽天モバイルはそこそこ速い
  • y.u mobileや楽天モバイルで速度低下の懸念あり
  • b-mobile(d)、HISモバイル(d)は昼・夕方以降が極めて遅い
  • IIJmio(a、d)は一日中遅め。
目次

格安SIMの通信速度測定方法

格安SIMの速度測定方法は以下の通りです。

測定日時2022年12月1日(木)

・朝(8時30分頃)
・昼(12時30分頃)
・夕(17時30分頃)
・夜(20時30分頃)
測定場所千葉県松戸市
測定機器Apple iPhone SE(第2世代)15台
測定方法

速度測定アプリ「5GMARK」を用いて各時間帯に各1回ずつ下り・上り速度などを測定。

検証したSIM回線格安SIM
docomo



(d)

(d)
(d)

au
1.0
2.0

(a)
SoftBank


Rakuten

通信速度は測定環境・方法により大きく異なるため、このサイトで測定した速度はあくまでも目安としてください。筆者の測定場所では、docomo回線≧楽天回線>au回線≒SoftBank回線という傾向があるため、同じ回線同士で比較しましょう。

写真は過去の測定時の様子

当サイトでは5GMARK(アプリ)を用いて格安SIMの速度測定を行っています。

通常の速度測定アプリではダウンロード速度〔Mbps〕、アップロード速度〔Mbps〕、ping〔ms〕しか測定できませんが、5GMARKを用いることで通信速度のほかに、動画(YouTube)の読み込み時間〔s〕やブラウジング時の読み込み時間〔s〕の測定が可能で、これらの結果を踏まえた総合点が(スコア)が提示されます。

5GMARK (3G/4G/5G speed test)

5GMARK (3G/4G/5G speed test)

posted withアプリーチ

5GMARKのスコアが高いほど多くの場面で快適に使える可能性が高いです。

通信速度ping〔ms〕
ダウンロード速度〔Mbps〕
アップロード速度〔Mbps〕
動画動画の読み込み時間〔s〕
ブラウジング6サイトの読み込み時間〔s〕

Google
Wikipedia
WhatsApp
Facebook
Twitter
YouTube

動画の読み込み時間〔s〕やWebサイトの読み込み時間〔s〕が「-」表記の場合は読み込みが遅く、測定不可(タイムオーバー)であることを表します。「-」表記がある場合は、そもそも通信速度が遅いだけでなく、動画視聴時など一部の機能利用時に速度制限を行っている可能性もあるので選ぶ際は注意しましょう。

2022年12月の格安SIMの速度

時間帯ごとに測定した格安SIMの速度は以下の通りです。

朝(8時30分頃)の速度

よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次