OPPO Reno7 A 実機レビュー|1万円台で買えます♫

【レビュー】PITAKA Power Dongle for Apple Watch | オシャレでMFi認証済みの充電器

【レビュー】PITAKA Power Dongle for Apple Watch | オシャレでMade for Watch (MFi)認証済みの充電器
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

この記事ではPITAKAから販売されているApple Watch専用の充電器「PITAKA Power Dongle for Apple Watch」をレビューします。

PITAKAとは・・・?
PITAKA ロゴ

PITAKAは2015年11月に中国の深センに設立された企業です。「よりスマートで持続可能な方法で製品エコシステムを構築し、最高級の素材を使用および再利用することにより、私たちの生活を簡素化する。」ことを目標に、エコリビング、エコプロダクション、エコ開発に取り組み、アラミド繊維で作られたスマートフォンやタブレットなど数多くのアクセサリーを世に送り出しています。

PITAKA Power Dongle for Apple WatchはUSB-Cポートに挿すだけで使えるApple Watch充電器で、ケーブルの持ち運びが不要なモデルです。ドングル型(デバイスに接続する小さな装置)だからこそ、外出時の荷物も最小限にすることができます。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchは、AppleのMade for Apple Watch認証(MFi認証)を取得した製品のため、アップデート等により突然使えなくなるといった心配もありません。

それでは詳しくレビューしていきましょう!

メーカーのPITAKAに製品を提供して頂きレビューを行っていますが、メーカー側から内容等の指示は一切ありません。忖度なしにレビューをしております。

目次

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの特徴をレビュー

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの特徴は以下の通りです。

  • オシャレなスケルトンなデザイン
  • ケーブル不要。USB-Cポートで手軽に充電できる
  • 安心のMade for Watch認証(MFi認証)済み充電器
  • フタがマグネット式で紛失しにくい
  • 全てのApple Watchで利用可能

PITAKA Power Dongle for Apple Watchは手軽に安心して使えるApple Watch用充電器と言えます。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchのレビュー

PITAKA Power Dongle for Apple Watchのレビューになります。

対応機種

PITAKA Power Dongle for Apple Watchは全てのApple Watchで利用できます。

対応機種ケースサイズ
Apple Watch (第 1 世代)
Apple Watch Series 1
Apple Watch Series 2
Apple Watch Series 3
Apple Watch Series 4
Apple Watch Series 5
Apple Watch SE
Apple Watch Series 6
Apple Watch Series 7
Apple Watch SE (第 2 世代)
Apple Watch Series 8
Apple Watch Ultra
38mm
40mm
41mm
42mm
44mm
45mm
49mm

付属品

PITAKA Power Dongle for Apple Watchは、かなり厳重なダンボール梱包がされています。

ダンボール箱を開ければ、PITAKA Power Dongle for Apple Watchとご対面です。

シュリンクや封印シールもあり、過剰梱包ではないでしょうか。また、箱の裏側には製品の特長が英語で記載されています。

箱をスライドさせれば、ようやくPITAKA Power Dongle for Apple Watchの登場です。

PITAKA Power Dongle for Apple Watch本体の下に説明書類が入っています。PITAKA Power Dongle for Apple Watchの付属品は紹介した2点です。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの付属品
  • PITAKA Power Dongle for Apple Watch
  • 冊子類

PITAKA Power Dongle for Apple Watch(充電器)レビューのためApple Watch Series 7 45mmにて検証を行っていますが、PITAKA Power Dongle for Apple WatchにApple Watch本体は付属しません。

冊子類はクイックスタートガイドとPITAKAの製品カタログが封筒に入っています。

デザイン

PITAKAといえばカーボン製品を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、PITAKA Power Dongle for Apple Watchはスケルトンの一風変わったデザインを採用しています。充電器の裏側はPITAKAのロゴが金色に輝いています。

表面の充電エリアは純正品同様にホワイトカラーですが、それ以外は、ブラックのスケルトン仕様となっています。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchのキャップにはマグネットが内蔵されています。カバーとして利用する場合だけでなく、充電中も反対側にくっつけておくことができます。

サイズ・重さ

PITAKA Power Dongle for Apple Watchは非常にコンパクトで、手の平に収まるサイズです。

筆者が愛用中の「PITAKA カーボン製 Apple Watch バンド」もオススメです。

実際の重さを測ってみると28.1gで、外出時にはありがたいサイズ・重量です。

充電方法

PITAKA Power Dongle for Apple WatchはUSB-C(Type-C)対応の充電器やデバイスでApple Watchを充電できます。

一般的なUSB-C対応の充電器で問題なく使えます。

MacやWindowsなどUSB-C搭載のPCでも問題なし。

USB-C搭載(Lightning端子は不可)のiPadでも充電できます。

現在販売されている多くのAndroidスマートフォンやタブレットでも充電可能です。

また、同社の「PITAKA MagEZ Slider」とあわせることで、iPhone、AirPods、Apple Watchの3台同時充電を実現します。

充電速度

「PITAKA Power Dongle for Apple Watch」と「純正のApple Watch充電ケーブル」で充電速度を比較してみました。

テストの結果、PITAKA Power Dongleの充電時間が約197分純正ケーブルの充電時間が約199分と互角でした。

充電時間PITAKA
Power Dongle
純正ケーブル
0分0%0%
107%11%
2014%16%
3020%23%
4026%28%
5033%33%
6038%38%
7043%43%
8049%48%
9054%54%
10059%58%
11066%63%
12070%67%
13077%72%
14080%75%
15083%80%
16089%84%
17094%88%
18096%91%
19098%96%
197100%
199100%

純正のUSB-Cケーブルで急速充電が行われていない可能性があるため、再度、他の方法で検証を行う予定です。

価格

PITAKA Power Dongle for Apple Watchの価格を競合商品と比較しました。

他社の製品は4千円前後のものが多い一方で、PITAKA Power Dongle for Apple Watchは6,499円とかなり強きな価格設定です。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchのデザインは他社製品より優れているため、デザインにどの程度重きを置くかで購入するか決めるのが良いでしょう。

品名価格
PITAKA
Power Dongle for Apple Watch
6,499円
Apple
Apple Watch磁気高速充電 – USB-Cケーブル
4,587円
Satechi
USB-C Apple Watch 充電ドック
4,399円
Anker
Portable Magnetic Charger for Apple Watch
4,190円
エレコム
Apple Watch充電器 直挿し USB-C
3,953円

USB-C搭載、MFi認証済み品のみ比較対象としています。価格はAmazonの販売価格で、変動する可能性があります。

PITAKA Power Dongle for Apple Watchのレビュー | まとめ

最後に、PITAKA Power Dongle for Apple Watchを実際に使用して感じた良い点(メリット)、悪い点(デメリット)をまとめます。

PITAKA Power Dongle for Apple Watch
総合評価
( 4 )
メリット
  • オシャレでスケルトンなデザイン
  • ケーブルの持ち運びは不要。USB-Cポートで手軽に充電できる
  • 安心のMade for Watch認証(MFi認証)済み充電器
  • フタがマグネット式で紛失しにくい
  • 全てのApple Watchで利用可能
  • 充電速度は純正品とほぼ同じ
デメリット
  • 価格が高い

カーボン製の「PITAKA Apple Watch バンド」と併せて利用するのもオススメです。

よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次