OPPO Reno7 A 実機レビュー|1万円台で買えます♫

Google Pixel 6aの特長・性能・価格・発売日・バンド・キャンペーン・レビュー|まとめ

Google Pixel 6aの特長・性能・価格・発売日・バンド・キャンペーン・レビュー|まとめ
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

2022年5月12日、GoogleはミドルレンジのAシリーズのスマートフォン「Google Pixel 6a」を発表しました。

Pixel 6aは日本国内で2022年7月21日(木)より予約を開始し、2022年7月28 日(木)より発売します。

Google Pixel 6a はPixel 6 の特徴的なカメラバーなどのデザイン要素を継承し、高い耐久性を持つメタルフレームを採用しています。

Pixel 6aの性能は、6.1インチのOLED(有機EL)ディスプレイ、Google Tensorのプロセッサ、6 GBのメモリー、128 GBの内蔵ストレージ、デュアルカメラ搭載のバランスの取れたスマートフォンです。

この記事ではPixel 6aの特長・性能・価格・発売日・対応バンド・キャンペーンについてまとめます。

目次

Pixel 6aの特徴

  • Pixel 6シリーズで人気の機能が利用可能
  • 賢い写真処理技術でいつでもベストショットが可能
  • 自動調整バッテリー機能により24 時間以上の電池持ち
  • 基本性能の割に価格(SIMフリー版:53,900円)が安い

Pixel 6aのスペック

Google Pixel 6aのスペックを旧モデルのPixel 5a (5G)やPixel 4a (5G)と比較し、表にまとめました。

Pixel 6aPixel 5a (5G)Pixel 4a (5G)
モデルSIMフリー
SoftBank
au
SIMフリー
SoftBank
SIMフリー
SoftBank
カラーサージ
チョーク
チャコール
モストリーブラックジャストブラック
クリアリーホワイト
サイズ
(mm)
152.2×71.8×8.9154.9×73.7×7.6153.9×74×8.2
質量178g183g168g
電池容量4,410mAh4,680mAh3,885mAh
OSAndroid 12~Android 11~Android 11~
SoCGoogle TensorSnapdragon 765GSnapdragon 765G
メモリ6GB6GB6GB
ストレージ128GB128GB128GB
microSD×××
通信規格5G/4G/3G/2G5G/4G/3G/2G5G/4G/3G/2G
ディスプレイ6.1インチ、FHD+
有機EL OLED
60Hz駆動
6.34インチ、FHD+
有機EL OLED
60Hz駆動
6.24インチ、FHD+
有機EL OLED
60Hz駆動
アウトカメラ【広角】
1,220万画素 (f/1.7)
【超広角】
1,200万画素 (f/2.2)
【広角】
1,220万画素 (f/1.7)
【超広角】
1,600万画素 (f/2.2)
【広角】
1,220万画素 (f/1.7)
【超広角】
1,600万画素 (f/2.2)
インカメラ800万画素 (f/2.0)800万画素 (f/2.0)800万画素 (f/2.0)
NFC/FeliCa○/○○/○○/○
防水/防塵IP67
生体認証指紋認証
(背面)
指紋認証
(背面)
指紋認証
(背面)
端子USB-Type CUSB-Type CUSB-Type C

違いをまとめると・・・

Pixel 6aとPixel 5a (5G) / 4a (5G)の主な違い
  • 販売店
  • カラー
  • ディスプレイサイズ
  • サイズ・質量
  • 電池容量
  • プロセッサー
  • アウトカメラ

Pixel 6aの販路が増える

今まで、PixelのAシリーズはSoftBankが独占販売をしていましたが、Pixel 6aはSoftBankの他にau(KDDI)からも販売されます。

例年通り、SIMフリーモデルも販売されます。

Pixel 6aのカラーは3色展開

Pixel 5a (5G)は半導体不足などもあり、販売国が限定されていました。

そのためか、Pixel 5a (5G)のカラーはモストリーブラック1色でした。

しかし、今回のPixel 6aはサージ、チョーク、チャコールの3色が用意されるため、選択の幅が広がりました。

Pixel 6aのディスプレイが小型化

Pixel 6aのディスプレイサイズは6.1インチとPixel 5a (5G)の6.34インチ、Pixel 4a (5G)の6.24インチから小型化しました。

有機ELディスプレイを採用していますが、リフレッシュレートは60Hzと残念な仕様。

リフレッシュレートの説明

画面の強化ガラスはGorilla Glass 3と廉価モデル並。

ディスプレイサイズの変更により、筐体サイズも小型化しています。

重さもPixel 5a (5G)から5gほど軽量化されているため、持ちやすさは向上しているでしょう。

電池持ちが大幅に改善か?

Pixel 6aの電池容量は4,410mAhとPixel 5a (5G)の4,680mAhから減量されていますが、十分な電池持ちを実現している可能性が高いです。

Google Pixelには自動調整バッテリー機能を搭載し、通常使用でも24時間利用できます。

使用しないアプリをスリープモードにしてくれる「スーパーバッテリーセイバー」を用いれば最大72時間バッテリーが持つとGoogleは公表しています。

Google Pixel 6 / Pixel 6 Proで同様の機能を利用した場合は最大48時間のため、Google Pixel 6aの方が優秀なバッテリー持ちと言えそうです。

筆者はGoogle Pixel 6 / Pixel 6 Proの両機種を所有していますが、Pixel 6の電池持ちが凄まじいと実感しています。

Pixel 6aのバッテリー持ちはさらに期待してしまいます。

Pixel史上最強のプロセッサー「Google Tensor」を搭載

プロセッサーにはGoogle Pixel 6 / Pixel 6 Proと同じ「Google Tensor」を搭載。

Pixel 6aは廉価モデルながら頭脳はハイエンド級。

Google Tensor でアプリの起動、ページや画像の読み込みも爆速です。

ゲームも問題なくこなしてくれます。

理想的な写真を簡単に撮れるカメラ機能を搭載

Pixel 6aには約1,200万画素の広角カメラとPixel 6 / 6 Proと同等の約1,200万画素の超広角カメラを搭載。

廉価モデルということもありカメラスペックは控えめなものの、GoogleのAI機能によりシーンにより最適化してくれます。

顔を鮮明にしてくれる顔フォーカス機能

被写体が動いても正確にフォーカスをあて、最適な彩度に補正してくれます。

低照度の撮影も強い

夜景モードを使えば、暗い場所の人物の撮影や星空の撮影も簡単にできます。

消しゴムマジック

消しゴムマジックを使えば、写真の中の不要なものを簡単に消去できます。

AIが不要な人物・物体の候補を提案し、それをタップするだけで完了します。

便利な機能が盛りだくさん

Google Pixel 6aにはリアルタイム翻訳や文字起こしなど便利な機能が多く搭載されています。

また、毎月アップデートが提供され、機能も追加されます。

必要な時に必要な情報が表示される

「必要な時に必要な情報が表示される」ことは当たり前ですが、Google Pixelは一味違います。

事前にカレンダーにスケジュールを登録しておくと、予定時刻の30分ほど前から、「あと〇〇分で○〇〇」というようにディスプレイに表示されます。

リアルタイム翻訳・文字起こし

リアルタイム翻訳

11 の言語でチャット、会話、カメラで写した標識などをリアルタイムで翻訳できます。

処理はAI機能が優秀なプロセッサー「Google Tensor」内で行われるため、インターネット環境がなくても使えます。

海外滞在時など通信できない環境でも利用できるのは嬉しいですね。

Pixel 6aのバンド・周波数、SIMカード対応状況をレビュー

詳細が判明次第、Google Pixel 6aで対応しているバンド(日本国内で利用中のバンドのみ)と対応キャリアを表にまとめます。

重要

SIMフリーモデル、モデル、モデルのいずれも対応している周波数(バンド)は同じです。

docomo

世代BandPixel 6a
5Gn78
n79

n257

×
×
4G1
3
19
/26
21
28
42



×

×
3G
Ⅵ/XIX

ドコモ回線でGoogle Pixel 6aを利用するのはオススメしません。

5Gのn79が非対応のため、5Gが使えないエリアも出てきます。

オススメの格安SIM(docomo回線)

第1位:

爆速!5分通話無料&月20GBで2,970円!

第2位:

スマホセットが激安!月550円~!

第3位:

6ヶ月間 2GBプランが550円!

au

世代BandPixel 6a
5Gn3
n28
n77
n78
n257




×
4G1
3

11
18/26
28
42


×


×

au回線でGoogle Pixel 6aは問題なく利用可能です。

オススメの格安SIM(au回線)

第1位:

爆速!店頭サポート対応で安心!

第2位:

6ヶ月間 2GBプランが550円!

第3位:

基本料金0円!使うだけギガをチャージ!

SoftBank

世代BandPixel 6a
5Gn3
n28
n77
n257



×
4G1
3
8

11
28
41
42



×


×
3G

SoftBank回線でGoogle Pixel 6aは問題なく利用可能です。

オススメの格安SIM(SoftBank回線)

第1位:

店頭サポート対応で安心!

第2位:

SoftBankと同品質!3GBで月990円!

楽天モバイル

世代BandPixel 6a
5Gn77
n257

×
4G3
(18/26)

※ 4GのBand18/26はauのローミングエリア

楽天モバイル(Rakuten回線)でGoogle Pixel 6aは問題なく利用可能です。

オススメの格安SIM(Rakuten回線)

第1位:

Rakuten Linkで通話無料!

Pixel 6aのキャンペーン

Google Pixel 6aのキャンペーンについてまとめます。

SIMフリー(Google ストア)

Google Pixel 6aを購入すると、Google Pixel Buds A-Series(11,900円相当)が無料

  • Pixel 6aとPixel Buds A-Seriesを同時にカート入れ、購入する必要があります。

SoftBank

新トクするサポート(48回払いで購入し25ヵ月目に端末を返却する)適用で、最大24回分の機種の分割支払金・賦払金のお支払いが不要となり、33,840円で利用できる。

au

au Google Pixel 6a 機種変更 キャンペーン

Google Pixel 6aへの機種変更と同時に対象の料金プラン、対象の故障紛失サポートに新たに加入または加入中で機種代金から16,500円(税込)割引されます。

au Online Shopで購入の場合、注文月の翌月下旬以降au PAY 残高に16,500円(不課税)相当が還元されます。

条件等の詳細はコチラ

Pixel 6aの価格・発売日・予約開始日

Google Pixel 6aの予約開始日は2022年7 月21日(木)で、7月28日(木)に発売します。

また、Pixel 6aの価格は以下の通りです。

SIMフリー53,900円
67,680円
53,270円
SoftBank版がお得

ならPixel 6aが24円から購入可能です!!

新規/機種変更/端末単体55,848円
MNP/新規(U22)33,864円
MNP/新規(U22)
新トクするサポート適用 (※)
24円
  • 48回割賦で機種を購入し、25カ月目に新トクするサポート特典の利用を申し込み、翌月末までに対象機種(旧機種)をソフトバンクが回収・査定完了した場合、24回分の機種代金の支払いが不要となり、支払総額が24円になります。

筆者もでスマートフォンを購入しています!

Pixel 6aのレビュー

当サイトではPixel 6aのレビュー記事を掲載しています。

併せて御覧ください。

よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次