OPPO Reno7 A 実機レビュー|1万円台で買えます♫

BALMUDA Phoneの純正ケース・フィルムをレビュー|チェスターフィールド/スキニー

BALMUDA Phoneの純正ケース・フィルムをレビュー|チェスターフィールド/スキニー
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

BALMUDA Phoneの公式アンバサダーに就任し、BALMUDA Phoneのアクセサリー(一部)の提供を受けています。

この記事ではBALMUDA Phoneの純正ケース2種と純正フィルム2種をレビューしていきます。

悩んでいる人

純正ケースが2種類もあるけどデザイン以外に違いはあるのかな?

スマ男

BALMUDA Phoneのケース・フィルムは純正にしようかな?
安いサードパーティので十分かな?

など、BALMUDA Phoneの純正ケースや純正フィルムを購入するか迷っている方向けにオススメの記事です。

BALMUDA Phone本体のレビュー記事も併せてご覧ください。

目次

BALMUDA Phoneの純正ケースをレビュー

BALMUDA Phoneの純正ケースは、立体的なパターンが特長の「チェスターフィールド」と薄くてシンプルな「スキニー」の2種類が用意されています。

BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールド

BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールドは提供品です。

BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールドは、BALMUDA Phoneの独特な形状にフィットする個性的なデザインのケースです。

「BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールド」は柔らかなTPU素材で、マット加工が施されており、サラサラとした感触です。

背面は凸凹とした立体感のあるデザインを採用しているため、厚みがあります。

カメラ部分や充電口等は正確で大きくくり抜かれているため、操作性は損ないません。

太めの充電ケーブルでも使えました(全てのケーブルでの動作を保証するものではありません)。

ケースはディスプレイ面よりも高いので、BALMUDA Phoneを伏せた状態で机上等に置いても安心です。


音量ボタンの部分がくり抜かれているケースも多い中、BALMUDA Phoneの純正ケースはしっかり保護してくれます。

また、ケースの内側にはバリュミューダのロゴがさり気なく印刷されています。

「BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールド」の販売価格は4,840円(税込)で、バルミューダオンラインストア、BALMUDA The Store Aoyama(旗艦店)、ブランドショップ(松屋銀座、阪急うめだ本店)等で販売されています。

BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールド

BALMUDA Phone ケース/スキニー

BALMUDA Phone ケース/スキニーは自腹で購入したアクセサリーです。

BALMUDA Phone ケース/スキニーは厚さ約1mmの特殊コーティングTPU素材でできた薄型のケースです。

「BALMUDA Phone ケース/スキニー」の基本的な仕様は「BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールド」と同じで、背面のデザインが主な違いです。

「BALMUDA Phone ケース/スキニー」の背面にはBALMUDAのロゴが印刷されており(内側にはロゴなし)、BALMUDA Phoneの背面デザインを継承しています。

厚みは約1mmとチェスターフィールドより薄く、BALMUDA Phoneのデザインを損ないません。

「BALMUDA Phone ケース/スキニー」の販売価格は3,960円(税込)で、こちらもバルミューダオンラインストア、BALMUDA The Store Aoyama(旗艦店)、ブランドショップ(松屋銀座、阪急うめだ本店)等で販売されています。

BALMUDA Phone純正ケースの選び方
スキニー少しでも安いケースが欲しい
薄いケースを探している
バリュミューダのロゴが好き
特にこだわりはない
チェスターフィールドチェスターフィールドのデザインが好き
バリュミューダのロゴが見えないほうが良い
BALMUDA Phone ケース/スキニー

BALMUDA Phoneの純正フィルムをレビュー

BALMUDA Phoneの純正フィルムは、厚み0.15mmでクリアな「保護フィルム」と表面硬度9Hの「ガラスフィルム」が用意されています。

BALMUDA Phone 保護フィルム

BALMUDA Phone 保護フィルムは2枚あり、1枚が購入品、もう1枚が提供品です。

保護フィルムは厚さ0.15mm、表面硬度3H、透過率92%のペラペラとしたPETフィルムです。

付属品は一覧の通りで、貼り付けに便利なキットが付属しています。

  • 保護フィルム
  • ホコリ取りシール
  • 液晶クリーナー
  • 貼り方ガイド

付属品をみると株式会社カンパーニュが製造しているように見えます。

株式会社カンパーニュはなどのディスプレイ用フィルム(ライセンス品)なども手掛けています。

フィルムの貼り方はガイドに記載されていますが、上下部の剥離フィルムを順番に剥がしながら貼り付ければ簡単にできます。

フィルムとディスプレイのサイズがぴったりのため、ディスプレイの端ギリギリから貼ることをオススメします。

「BALMUDA Phone 保護フィルム」は筆者が普段愛用しているラスタバナナの高光沢フィルム(780円)と比べて、指紋やホコリが付きにくいと感じました。

ただ、指すべりは他社のPETフィルムと同程度でそこまでよくありません。

「BALMUDA Phone 保護フィルム」の販売価格は2,200円(税込)と値が張りますが、買う価値は十分にあります。

BALMUDA Phone 保護フィルムは、バルミューダオンラインストア、BALMUDA The Store Aoyama(旗艦店)、ブランドショップ(松屋銀座、阪急うめだ本店)の他に、ソフトバンクのセレクトショップ「ソフトバンクセレクションオンラインショップ」でも購入できます。

BALMUDA Phone ガラスフィルム

手元にはありませんが、厚さ0.23mm(薄型)、表面硬度9H、透過率92%、耐指紋/抗菌対応のガラスフィルムも用意されています。

価格は3,960円で、バルミューダオンラインストア、BALMUDA The Store Aoyama(旗艦店)、ブランドショップ(松屋銀座、阪急うめだ本店)等で販売されています。

BALMUDA Phone ガラスフィルム

BALMUDA Phoneの純正ケース・フィルムをレビュー|まとめ

最後にBALMUDA Phoneの純正ケース、純正フィルムの情報、レビューについて表にまとめました。

BALMUDA Phoneの純正ケース

画像
商品名
BALMUDA Phone ケース/チェスターフィールド
BALMUDA Phone ケース
チェスターフィールド
BALMUDA Phone ケース/スキニー
BALMUDA Phone ケース
スキニー
オススメ度
カラーブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
型番BP-C002-BK
BP-C002-WH
BP-C001-BK
BP-C001-WH
価格4,840円3,960円
オススメ
ユーザー
デザインが好み
バリュミューダのロゴが不要
安いケースが欲しい
薄いケースを探している
バリュミューダのロゴが好き
特にこだわりはない
厚み
手触り
見た目
サラサラ
デコボコ
マット加工
サラサラ
マット加工
販売店バルミューダオンラインストア
BALMUDA The Store Aoyama
ブランドショップ
など
バルミューダオンラインストア
BALMUDA The Store Aoyama
ブランドショップ
など
公式HP詳細を見る詳細を見る

BALMUDA Phoneの純正フィルム

画像
商品名
BALMUDA Phone 保護フィルム
BALMUDA Phone
保護フィルム
BALMUDA Phone ガラスフィルム
BALMUDA Phone
ガラスフィルム
オススメ度
型番BP-F001BP-F002
価格2,200円3,960円
特徴
見た目
手触り
高光沢
ホコリが付着しにくい
指紋が付きにくい
指すべりが悪い
厚み
販売店バルミューダオンラインストア
BALMUDA The Store Aoyama
ブランドショップ
ソフトバンクセレクションオンラインショップ
など
バルミューダオンラインストア
BALMUDA The Store Aoyama
ブランドショップ
など
公式HP詳細を見る詳細を見る
※ガラスフィルムは手元にないため評価不可

BALMUDA Phone(本体)のレビュー記事もおすすめです。


よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次