写真比較

夜景【写真撮り比べ】Xiaomi Mi Note 10 の実力は…?

2019年11月16日

夜景【写真撮り比べ】Xiaomi Mi Note 10 の実力は…?

■Xiaomi Mi Note 10のレビューをはコチラ■

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://sumahomaho.com/xiaomi-mi-note-10-review/ target=]


Xiaomiが日本参入のニュースとほぼ同時期にXiaomi Mi Note 10(中国ではXiaomi Mi CC9 Pro)シリーズが発表されたということもあり、近日、話題となっています。

今回、Xiaomi Mi Note 10を購入しましたので、夜景を撮り比べてみました。

Xiaomi Mi Note 10シリーズのリアカメラには、世界初の108MPのカメラを含む5眼カメラ「108MP+5MP+12MP+20MP+2MP」が搭載されており、上位モデルのMi Note 10 Pro(CC9 Pro Premium Edition)はカメラの性能を数値化して評価するDxOMarkのMobile部門でHUAWEI Mate 30 Proと並んで「121」のスコアで同率1位となっています。

購入した下位モデルであるMi Note 10のDxOMarkスコアは不明ですが、そこまで大きくは変わらないでしょう。

↓2機種の違いについてはこちら↓

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://sumahomaho.com/xiaomi-mi-note10pro-release/ target=]

今回は、DxOMarkの上位にランクインしている機種を中心に秋葉原駅前で撮影を行いました。

Xiaomi Note 10の108MPで撮影した画像もトリミング等せずにそのまま掲載しています。

比較に用いた機種は以下の通りです。

  1. Xiaomi Mi Note 10
  2. Xiaomi Mi 9
  3. Samsung Galaxy Note 10+
  4. HUAWEI Mate 20 Pro
  5. OPPO Reno 10x Zoom

秋葉原UDX

Xiaomi Mi Note 10

約1億画素

通常(約2700万画素)

Xiaomi Mi 9

Samsung Galaxy Note 10+

HUAWEI Mate 20 Pro

OPPO Reno 10x Zoom

ヨドバシAkiba

Xiaomi Mi Note 10

約1億画素

通常(約2700万画素)

Xiaomi Mi 9

Samsung Galaxy Note 10+

HUAWEI Mate 20 Pro

OPPO Reno 10x Zoom

まとめ

いかがだったでしょうか。複数の機種で撮影してみると明るさや色合いの違いがよくわかりました。

Mi Note 10:全体的に明るめ

Mi 9:全体的に暗め

Galaxy Note 10+:全体的に明るめ、イルミネーションがクッキリ

Mate 20 Pro:なんだかんだ安定

Reno 10x Zoom:全体的に赤みかがっている、OPPOのカメラも戦えるレベルに。

一年前は、HUAWEI Mate 20 Proは「カメラ最強」と思っていましたが、一年で他社のカメラもかなり良くなったと感じました。

個人的な感想ですが、Xiaomi Mi Note 10は正直期待外れでした。

DxOMarkのスコアほどの魅力は感じられませんでした。

SoCもSnapdragon 855+が搭載されている訳でもないのでコスパが良いとは言い難いでしょう。

スペックや価格など総合的に判断するとMi 9の方がオススメです。

ただ、今後も各社のカメラ機能には注目していきたいところです。

■日中編【写真撮り比べ】Xiaomi Mi Note 10 の実力は…?■

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://sumahomaho.com/xiaomi-mi-note10-photo-compare-2/ target=]

■Xiaomi Mi Note 10 のフィルム情報■

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://sumahomaho.com/xiaomi-mi-note10-film/ target=]

 

-写真比較
-

© 2020 sumahomaho