Xiaomi Mi Note 10にHUAWEI P30 Proのフィルムは使えるのか…?┃実際に試してみた

この記事は約2分で読めます。

昨日はXiaomi Mi Note 10 のカメラ性能を見ていきました。

夜景【写真撮り比べ】Xiaomi Mi Note 10 の実力は…?
■Xiaomi Mi Note 10のレビューをはコチラ■Xiaomiが日本参入のニュースとほぼ同時期にXiaomi Mi Note 10(中国ではXiaomi Mi CC9 Pro)シリーズが発表されたということもあり、近...

1億画素のカメラ搭載ということもあり、Mi Note 10を購入される方をいつも以上に多く見かけます。

Mi Note 10のフィルムは販売が開始されましたが、通販でしか購入できないため、今すぐに欲しいというときは諦めざるを得ません。

Mi Note 10と同じくエッジディスプレイを採用しているGalaxyシリーズは初期フィルムが貼ってあるため、Mi Note 10も同様に貼ってあるのではないかと期待していました。

しかし、いつも通りTPUケースは付属しているもののフィルムは貼られていません。ディスプレイにフィルムを貼らないで使用するという選択肢もありますが、貼って利用する方が安心です。

P30 Pro用フィルムを貼る

そんなとき、偶然、Twitterで「HUAWEI P30 Pro」のフィルムが使えるというツイートを拝見し、筆者も実際に試してみました。

今回購入したのはray outから販売されている「【P30 Pro】フィルム TPU 光沢 フルカバー 衝撃吸収」です。

実際にフィルムを貼ってみました。サイズがピッタリ過ぎて貼っているのがわからないかもしれません。専用のフィルムではないかと思うくらいジャストサイズです。

上面・下面です。拡大しても貼っているのかがほとんどわかりません。

そのため、直ぐにMi Note 10用のフィルム欲しい時にはP30 Pro用のフィルムで代用できます。

急ぎでない場合は、Mi Note10 用のフィルムを購入することをオススメ致します。

Xiaomi Mi Note 10 専用フィルム

Xiaomi Mi Note 10用のフィルムはミヤビックスさんやPDA工房さんで既に販売されています。

ミヤビックス

Amazon.co.jp: Xiaomi Mi Note 10 ミヤビックス
Amazon.co.jp: Xiaomi Mi Note 10 ミヤビックス

PDA工房

Amazon.co.jp: Xiaomi Mi Note 10 PDA工房
Amazon.co.jp: Xiaomi Mi Note 10 PDA工房
タイトルとURLをコピーしました