OPPO Reno7 A 実機レビュー|1万円台で買えます♫

SoftBankの特徴・キャンペーン・料金プラン・速度|まとめ

SoftBankの特徴・キャンペーン・料金プラン・速度|まとめ
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

SoftBankは4大キャリア(docomo、au、SoftBank、楽天モバイル)の一つで、店頭でのサポートなどを手厚く受けられることやiPhoneの最新機種機種が購入できるなどメリットがたくさんあります。

悩んでいる人

でも、ソフトバンクは月額料金が高いんじゃないの?

と思われる方もいるかもしれませんが安心してください。筆者も利用していますが、5GB/月+5分以内の国内通話がかけ放題で月990円で利用できるんですよ。実は結構安く持てる場合があります。

この記事ではSoftBankを実際に利用している筆者がSoftBankの特徴・料金プラン・キャンペーン・速度をサブブランドのY!mobileやオンライン専用ブランドのLINEMOと比較しながら解説します。

価格はすべて税込みです。

目次

SoftBankの特徴

SoftBankのメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

SoftBankのメリット
  • データ無制限プランがある
  • 最新のiPhoneを購入できる
  • 「おうち割 光セット」と「家族割」の併用が可能
  • SoftBankショップ等での店頭サポートに対応
  • 「新トクするサポート」適用で高額機種も最大半額で使える
  • eSIMに対応
SoftBankのデメリット
  • LINEMO、Y!mobile、その他格安SIMより月額料金が高くなることがある
  • プランの数が多くて料金が複雑

SoftBankの料金プラン

SoftBankの料金プラン、オトクな割引オプション、通話オプションについて解説します。

料金プラン

ソフトバンクのスマートフォン向けプランは以下の3種類で、プラン名と特長は以下の通りです。

スクロールできます
プラン名
メリハリ無制限データ無制限の大容量プラン。月3GB以下の場合は自動で1,650円割引き。
ミニフィットプラン+1~3GBまでのデータ通信量により料金が変動する段階式の小容量プラン。
スマホデビュープラン(※)月3GBの通信量+5分かけ放題が使えるプラン。最初の1年間は5GBに増量。
  • ガラケーからスマホに買い替え、または、5~22歳の方がスマホを新規契約する際にのみ加入可能。

SoftBankの容量別料金をY!mobileやLINEMOと比較してみます。赤文字が容量別で一番お得なプランです。

スクロールできます
SoftBank
Ymobile
LINEMO
1GBミニフィットプラン+
3,278円
2GBミニフィットプラン+
4,378円
3GBミニフィットプラン+
5,478円

メリハリ無制限(3GB以下時)
5,588円

スマホデビュープラン
2,178円
シンプルS
2,178円
ミニプラン
990円
5GBスマホデビュープラン(1年目)
990円
15GBシンプルM
3,278円
20GBスマホプラン
2,728円
25GBシンプルL
4,158円
無制限メリハリ無制限
7,238円

SoftBankは通信し放題のプラン「メリハリ無制限」があるのが大きな特長です。また、SoftBankのスマホデビュープランを適用できる場合はLINEMOやY!mobileよりお得になります。

通信し放題プランは魅力的だが、「メリハリ無制限プランの7,238円は高すぎだよ」と思ったあなた!Y!mobile利用中の方なら、メリハリ無制限プランが7,238円のところ748円~利用できる可能性があります。

Y!mobileを1年以上利用している方限定ではありますが、公式の「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」で3,080円/月割引、ヤフー限定クーポン(契約時に提示)の1,100円/月割引等を利用することで、月748円からパケット使い放題のプランが手に入れられます。しかも、ワイモバイル→ソフトバンク移行時の事務手数料は無料です。

特に、ワイモバイルでiPhone SE(第3世代)64GBを機種変更予定の方にはSoftBankへの移行をオススメします。では9/23~9/25の3連休限定で非常にオトクなキャンペーンが実施されます。

スクロールできます
契約種別販売価格備考
機種変更
Y!mobile⇒Y!mobile
73,440円
⇒62,640円
ワイモバ大創業祭で10,800円割引
乗り換え
Y!mobile⇒SoftBank
73,440円
48円
下の表を参照
iPhone SE3 64GBの価格
9/23~9/25 3連休限定
スクロールできます
販売価格48円(1円×48回)
値引額合計▲73,392円
値引額内訳新規/MNP/機種変更/端末単体:▲51,408円
新規/MNP:▲21,984円
対象プランメリハリ無制限
スマホデビュープラン(5~15歳のみ)
対象者のりかえ(MNP):年齢制限無し
新規:U22(5~22歳)のみ
注意事項店舗への来店限定
1人1台限り
iPhone SE3 64GBの価格

まとめると、iPhone SE3 64GBは、MNP・新規(U22)なら48円MNP・新規(U22以外)・機種変更・端末単体なら22,032円となります。

筆者が池袋店で実際に契約した時のレポートはコチラ!

2つの割引オプション

SoftBankでは家族で利用すると割引になる「新みんな家族割」と自宅のインターネットとセットで使うと値引きとなる「おうち割 光セット」のオプションが提供されています。

スクロールできます
割引名割引額/1人条件
新みんな家族割2人:660円
3人以上:1,210円
家族2人以上で利用するとプラン料金から割り引かれます。
おうち割 光セット1,100円自宅のインターネットでSoftBank 光・Airなどに加入すると割り引かれます。

新みんな家族割メリハリ無制限で適用可能。
おうち割 光セットメリハリ無制限ミニフィットプラン+で適用可能。
メリハリ無制限なら、新みんな家族割とおうち割 光セットの割引が併用可能です。

SoftBankの通話オプション

SoftBankでは通話量によって選べる通話オプションが3種類用意されており、通話の利用頻度に応じて選ぶのが良いでしょう。

スクロールできます
オプション名月額料金内容
準定額オプション+880円1回5分以内の国内通話が何度でも無料
定額オプション+1,980円24時間いつでも何度でも国内通話が無料

SoftBankの速度

SoftBankの速度は速いです。(筆者の測定エリアではソフトバンク回線が全体的に遅いです。)

当サイトで毎月行っている速度測定による1日4回の下り速度の平均値(2022年8月)は約10.4Mbpsです。

筆者が測定を行っているSoftBank、Y!mobile、LINEMOのソフトバンク回線の中ではトップの速度です。

最新の速度測定の結果は以下からご確認下さい。

SoftBankのキャンペーン

SoftBankで行われているお得な値引きキャンペーンは以下の通りです。

スクロールできます
CP名詳細
Yahooクーポンソフトバンクに乗り換えるか新規契約する際にクーポンを利用すると最大13,200円値引き

メリハリ無制限:1,100円×12ヶ月間割引き
ミニフィットプラン+:1,100円×12ヶ月間割引き
スマホデビュープラン:990円×1ヶ月間割引き

web割
のオンラインショップで対象機種を購入してメリハリ無制限に申し込むと最大21,600円値引き

乗り換え(MNP):最大21,600円値引き
機種変更:5,280円値引き

限定割引
で対象機種を購入すると最大現金20,000円 or 22,000円値引きキャッシュバック

新規:20,000円CB or 22,000円割引
乗り換え(MNP):20,000円CB or 22,000円割引
機種変更:5,000円CB or 5,500円割引
よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次