\ ポイント最大11倍! /

PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5、Break the Line MagEZ Case 5のレビュー

PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5、Break the Line MagEZ Case 5のレビュー
  • URLをコピーしました!

〈景品表示法に基づく表記〉本記事には広告が含まれています。

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

PITAKAは新たにiPhone 15シリーズ向けスマートフォンケース(第2弾)を発表しました。

最新技術を盛り込んだケース「Break the Line MagEZ Case 5 for iPhone 15 Series(読み:ブレイク ザ ライン マグイージー ケース ファイブ フォー アイフォン フィフティーン シリーズ)」とアートシリーズ「Weaving+」の「Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5 for iPhone 15 Series(読み:ウィービング プラス サンセット・ムーンライズ マグイージー ケース ファイブ フォー アイフォン フィフティーン シリーズ)」が2023年12月4日(月)より楽天市場PitakaDirectPITAKA日本語公式サイトにて販売を開始しました。

PITAKAとは?
PITAKA ロゴ

PITAKAは2015年11月に中国の深センに設立された企業で、「よりスマートで持続可能な方法で製品エコシステムを構築し、最高級の素材を使用および再利用することにより、私たちの生活を簡素化する。」ことを目標に、エコリビング、エコプロダクション、エコ開発に取り組み、アラミド繊維で作られたスマートフォン・タブレット・スマートウォッチ等のアクセサリーを数多く世に送り出しています。

今回、PITAKAさんにApple iPhone 15 Pro Max用ケース2種を提供していただいたので、ケースのメリットデメリットを忖度なくレビューしていきます。

Apple iPhone 15 Pro Max本体にケースを装着しレビューを行っています。

目次

PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5、Break the Line MagEZ Case 5の特徴

特徴

Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5とBreak the Line MagEZ Case 5の特徴をまとめました。

超極薄/超軽量化のために新技術を採用

MagEZ Case 5 for iPhone 15は、「アンバーマグネットフィルム™」と「MagSafe 蝉翼(せんよく)™モジュール2.0」と呼ばれる2つの新技術を採用。

アンバーマグネットフィルム™技術とは

PITAKAが2023年に開発したマグネットコーティング技術は、MagEZ Case 5シリーズに初めて採用されました。

この技術は、特殊なコーティングを施した磁石をケース素材と融合させ、琥珀(アンバー)のように繊維で包むことで接着剤不要で磁石を確実に固定します。

これにより、磁石の脱落や欠損を防ぎ、熱源に接触している場合の問題も回避できます。

また、この技術は環境に優しく、iPhoneの背面を傷つける心配はありません。

MagSafe 蝉翼(せんよく)™モジュール2.0技術とは

「蝉翼(せんよく)」は、薄いマグネットシートのことであり、MagSafe 蝉翼™モジュール技術は、PITAKAが独自開発した技術で、磁石を樹脂に注入して薄いマグネットシートを作り出しています。

この技術を用いた最新の製品では、アラミド繊維を使って耐久性を確保しつつ、ケースの薄型化と軽量化を図っています。

MagEZ Case 5は、2023年9月に発売したMagEZ Case 4より、さらにより薄く、より軽くなりました。

比較

最新モデルのケース2種類を「Break the Line MagEZ Case 5 for iPhone 15 Series」「Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5 for iPhone 15 Series」を、既存モデル3種類「PITAKA MagEZ Case 4」「StarPeak MagEZ Case 4 」「PITAKA MagEZ Case Pro 4」と比較してみました。

スクロールできます
製品名
製品画像
【NEW】
Sunset·Moonrise
MagEZ Case 5

Sunset·Moonrise MagEZ Case 5
【NEW】
Break the Line
MagEZ Case 5

Break the Line MagEZ Case 5
MagEZ Case 4
MagEZ Case 4
StarPeak MagEZ Case 4
StarPeak MagEZ Case 4
MagEZ Case Pro 4
MagEZ Case Pro 4
オススメ
ユーザー
薄さ・重さ重視薄さ・重さ重視薄さ・重さ重視デザイン重視保護性能重視
価格9,999円8,499円①:7,699円
または
①以外:8,999円
8,999円8,999円
カラーSunset
Moonrise
Break the Line①600D黒/グレーツイル柄
600Dオーバーチュア(浮織)
600Dラプソディ(浮織)
山:OVER THE HORIZON
星:MILKY WAY GALAXY
1500D 黒/グレーツイル柄
600D 黒/グレーツイル柄
1500D 黒/ブルーツイル柄
MagSafe対応対応対応対応対応
厚さ0.69mm0.69mm600D:0.95mm1500D:1.05mm1.6mm
重さ13g~13g~17~22g19g~24g32~36g
保護性通常保護通常保護通常保護通常保護全面保護
素材600D/1500D
アラミド繊維
600D/1500D
アラミド繊維
600Dアラミド繊維1500Dアラミド繊維1500Dアラミド繊維
&
TPU
対応機種iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
スマ男

「D(デニール・denier)」とは糸や繊維の太さを表すのに使用される計量単位のことだよ。

デニール数が低い製品ほど繊維が細いためケースは薄くなり、逆に高い製品ほど繊維が太いためケースは厚くなります。

600Dのアラミド繊維は繊維が細く柔らかいのに対して、1500Dのアラミド繊維は、やや厚みがあり立体的手触りが楽しめます。

PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5、Break the Line MagEZ Case 5ののレビュー

PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース「 Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5」と「Break the Line MagEZ Case 5」をまとめてレビュー行います。

付属品

白を基調としたパッケージで環境に配慮されています。

パッケージ(内箱)には環境にやさしい100%分解可能なバガス再生繊維パルプを使った生分解性のある素材を使用、PITAKAでは環境に配慮した取り組みが行われています。

付属品は両製品とも共通で、以下のものが同梱されています。

  • ケース本体
  • 取扱説明書など

デザイン・使用感

各ケースのデザイン・重量についても確認していきましょう。

Weaving+|Sunset·Moonrise MagEZ Case 5

2023年3月9日に限定販売されたWeaving+シリーズ第1弾「SUNSET MOMENT Weaving+ Limited Edition」がiPhone15シリーズ用に再現され、リバイバル版が発売された。

新バージョン(カラー)では、従来の日没(Sunset)だけでなく、月の出(Moonrise)までのブルーアワーも表現したケースが追加されました。

ブルーアワーは、日の出前と日の入り後に現れる空の濃い青色の時間帯であり、夕焼けの終わりや日没後に見られる。その時間には、静かで穏やかな雰囲気と美しさが感じられます。

製品名Weaving+| Sunset · Moonrise MagEZ Case 5 for iPhone 15 Series
(日本語読み:ウィービング プラス サンセット・ムーンライズ マグイージー ケース ファイブ フォー アイフォン フィフティーン シリーズ)
カラーSunset、Moonrise
対応機種iPhone 15、iPhone 15 Plus、iPhone 15 Pro、iPhone 15 Pro Max
素材600D/1500D アラミド繊維、NFCタグ、金属製レンズフレーム、N52SH MagSafeマグネットアレーモジュール
販売価格¥9,999(税込)
販売チャンネル楽天市場、公式サイト

Break the Line MagEZ Case 5

夜になると、街は活気づき、車のライトやネオンの光が街を彩ります。

PITAKAは、永遠の真実と美を求める勇敢なプレーヤーたちをサポートする製品を提供しており、「Break the Line」はそのコンセプトを表現した製品です。

創業者のJames Zheng氏は、「勇気をもって手を伸ばせ、星を捕まえるために」という信念を持って製品を作り続けています。

製品名Break the Line MagEZ Case 5 for iPhone 15 Series
(日本語読み:ブレイク ザ ライン マグイージー ケース ファイブ フォー アイフォン フィフティーン シリーズ)
カラーBreak the Line
対応機種iPhone 15、iPhone 15 Plus、iPhone 15 Pro、iPhone 15 Pro Max
素材600D/1500Dアラミド繊維、NFCタグ、金属製レンズ保護フレーム、N52SH MagSafeマグネットアレーモジュール
販売価格¥8,499(税込)
販売チャンネル楽天市場、公式サイト

デザインについて見ていきましょう。


Weaving+|Sunset·Moonrise MagEZ Case 5(写真左)は、1500Dアラミド繊維の割合が多いのか、立体感のあるデザインとなっています。

一方のBreak the Line MagEZ Case 5は600Dをメインで使われているのか目が細かく、スッキリとしたデザインを採用しています。

拡大して見ると両モデルの凹凸の質感が異なるのがわかるでしょう。

先程も紹介したMagSafe対応用の磁石もより薄くなりました。

ケースの内側の構造は2製品で基本的に同じです。

側面上下部、側面左右のボタン部分は大きく開いています。

ケースはiPhone本体より少し高くなっているので伏せて置くことも可能です。

実際にケースに装着してみても大きく空いている点は気になります。

実際に重量も測定しましたが、両モデルとも軽量です。

より、軽さ・厚みを重視する場合はBreak the Line MagEZ Case 5がおすすめです。

また、軽量化のためか、カメラ部分のデザインもシンプルになっています。

ただ、カメラ部分はしっかり保護されているのでご安心ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: unnamed-2.jpg

MagEZ Case 5はMagSafe用の強力なマグネットを内蔵しているため、PITAKAの「PitaFlow for Phonesシステム」やMagSafe対応製品を使うことができます。

別記事でレビューを行った「MagEZ Slider 2」や「MagEZ Car Mount Pro 2」などのMagSafe対応充電器を利用することができます。

最後にMagEZ Case 5のデメリットについても触れます。

MagEZ Case 5はMagSafe用リング搭載品としては非常に軽量でデザインも非常に優れていますが、保護領域が狭いスマホケースとしては高額であるというデメリットもあります。

そのため、普段は比較的安価や600Dのアラミドケースを使用し、MagSafeを使用する際や外出する際にMagEZ Case 5を使用しています。

¥4,499 (2024/07/21 17:32時点 | Amazon調べ)

PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5、Break the Line MagEZ Case 5のレビュー | まとめ

最後に、最新のPITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース「PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5、Break the Line MagEZ Case 5」を実際に使用して感じた良い点(メリット)、悪い点(デメリット)をまとめます。

PITAKAのiPhone 15シリーズ用ケース Weaving+| Sunset·Moonrise MagEZ Case 5、Break the Line MagEZ Case 5
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • さらに薄く・軽くなったアラミド繊維製iPhone 15シリーズ用ケース(第2弾)
  • 重量が13gからと超軽量
  • 厚みが0.69mmからと超極薄
  • Magsafe対応用の内蔵マグネットがより薄く
デメリット
  • 価格がやや高め
  • 側面の保護性能が低い
よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次