LG G8X ThinQ 徹底レビュー|二画面スマホの使いやすさは?

LGが価格で勝負してきた「LG G8X ThinQ」。

ストレージ64GB、メモリー6GBと控え目ではあるもののSoCにSnapdragon 855搭載、おサイフケータイ対応、デュアルスクリーンが付属とかなり攻めた性能にも関わらず、端末代が55,440円で驚きの隠せない価格設定です。

そのため、「LG G8X ThinQ」は発表以来、LGとしては久しぶりに注目され、発売日に購入された方もTwitterで多く見受けられました。

フォルダブル(折りたたみ可能)スマートフォンといえばSamsungの「Galaxy Fold」が上げられますが、こちらはお値段が24万円以上と非常に高額となっております。

[st-card myclass=”” id=”7453″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”” thumbnail=”on” type=””]

同じくフォルダブルスマートフォンであるLG G8X ThinQはGalaxy Foldの1/4程度の価格で購入できるため、手軽に試したい方に最適なスマートフォンです。

日本仕様にバッチリ対応していることからカバーを外して一般的なスマートフォンのように使用することもできます。

LG G8X ThinQの項目別評価

デザイン 4.0
携帯性 1.0
レスポンス 4.0
ディスプレイ 3.5
バッテリー 3.0
カメラ 3.5
生体認証 1.0
音質 5.0
発熱のしにくさ 4.0
総合評価 4.0

LG G8X ThinQのおススメポイント

ディスプレイを搭載した専用ケース「LGデュアルスクリーン」で2画面での操作が可能

同梱しているディスプレイを搭載した専用ケース「LGデュアルスクリーン」を使用することで、2画面での操作が可能です。

動画を視聴しながらネットサーフィンをしたり、撮影しながらギャラリーで写真を確認したりできるなど、2画面のマルチタスクで革新的なスマホライフを楽しむことができます。

専用ケースは取り外し可能なため、本体だけでの使用もできます。

デュアルカメラと約3,200万画素のサブカメラを搭載

メインカメラにはデュアルカメラを採用し、約1,200万画素の標準カメラと約1,300万画素で画角136度の超広角カメラを搭載しています。

また、有効画素数約3,200万画素のサブカメラを搭載。

「ポートレートモード」にも対応し、高画質の「自撮り撮影」を楽しむことができます。

大容量のメモリーとバッテリーを搭載しているため、動画やゲームのアプリを快適に操作可能

チップセットには「Snapdragon 855」を採用し、64GBの内蔵ストレージと6GBのメモリを搭載。

動画やゲームなど複数のアプリを同時に動作させても快適に操作できます。

また、4,000mAhのバッテリーを搭載しているため、2画面の操作でも安心して使用できます。

LG G8X ThinQのスペック・性能

 LG LG G8X ThinQ (901LG)
OSAndroid 9
SoCSnapdragon 855
サイズ約164×166×15.0mm (本体のみ:約76×160×8.4mm)
重量約331g (本体のみ:約193g)
ディスプレイ【本体】
約6.4インチ 有機EL
フルHD+(2340×1080)
【LGデュアルスクリーン】
約6.4インチ 有機EL
フルHD+(2340×1080)
メモリ6GB
ストレージ64GB
micro SD
バッテリー4,000mAh
カメラ(背面)約1200万画素+約1300万画素
カメラ(前面)約3200万画素
カラーオーロラブラック
生体認証ディスプレイ内指紋認証

先ほども紹介した通り、メモリー6GB、ストレージ64GBと少し控え目ではあるもののSoCにハイエンドモデル向けであるSnapdragon 855を搭載するなど、価格とスペックのバランスが非常に良いです。

Samsungのハイエンドスマートフォン「Galaxy Note10+」はメモリー12GBですが、ゲームをしない筆者でもカクツク時があります。

そのため、LG G8X ThinQ程度のスペックでもゲームをしなければそこまでの差を感じられないでしょう。

LG G8X ThinQのAnTuTuベンチマークスコア

スマートフォンのスペック・性能を数値化してくれる測定アプリ「AnTuTuベンチマーク」で「本体のみの時」と「LGデュアルスクリーン装着時」の2パターンをそれぞれ3回連続で測定を行いました。

LGデュアルスクリーン装着時電池残量はどちらも100%の状態から始めました。

左から1回目、2回目、3回目の結果です。

本体のみの時

LGデュアルスクリーン装着時

本体のみの時の1回目のスコアが一番高く、LG G8X ThinQのAnTuTuベンチマークは379948で、Snapdragon 855搭載機らしいスコアです。

ただ、2回目、3回目のスコアの低下を考えると負荷のかかる長時間の作業は厳しいかもしれません。

LG G8X ThinQの対応周波数

世代規格BandSoftbank
LG G8X ThinQ
901LG
対応しているキャリア

 

 

5G

 

FR1n77 docomo au Softbank
Rakuten
n78 docomo au 
n79  docomo
FR2n257 docomo au Softbank
Rakuten
4GFDD-LTE1docomo au Softbank
3docomo Softbank
Rakuten
8 
11au Softbank
18/26au Softbank
19 docomo
21 docomo
28docomo au Softbank

TDD-LTE

(AXGP含む)

41 
42docomo au Softbank
3GW-CDMAdocomo Softbank
Ⅵ/XIX docomo
Softbank

LG G8X ThinQの開封の儀

LG G8X ThinQは「本体」と「LGデュアルスクリーン」が別々の箱に入っているので、2段弁当のような箱です。

主な付属品はクイックガイド、お願いとご注意、テレビアンテナ兼イヤホン、保護ケース、USIMカードオープナーが入っています。

「LG Dual Screen」の箱の中には、LG Dual Screenクイックスタートガイドと「LGデュアルスクリーン」装着時の充電に使用する「充電コネクタ」が付属しています。

LG G8X ThinQの外観・デザイン

⇔ スライドできます ⇔

ディスプレイ面から見て、端末の側面下部にはハイエンドスマートフォンでは珍しくなっているイヤホンジャック、マイク、USB-C充電ポート、スピーカーが配置されています。

側面右側には電源ボタン、側面上部にはUSIMカード/SDカードスロットがあります。

側面左側には、上から音量ボタンとGoogleアシスタントキーがあります。

LG G8X ThinQのディスプレイ

LG G8X ThinQのディスプレイは、「本体」「LGデュアルスクリーン」ともに約6.4インチで解像度がフルHD+(2340×1080)の有機ELディスプレイです。

LGはディスプレイを得意とするメーカーですが、LG G8X ThinQはコスト削減のためかSamsungのフラッグシップモデル「Galaxy Note10+」と比較すると発色はいまいちです。

また、ディスプレイの反応が悪く文字入力中の誤入力が頻繁に起こります。

また、「LGデュアルスクリーン」にインカメラは搭載されていないにも関わらず、ノッチがあるのは非常に気になります。

⇔ スライドできます ⇔

「LGデュアルスクリーン」の側面です。

右側側面は開いており、ボタンがむき出しです。

「LGデュアルスクリーン」を使う際は、端末をUSB Type-Cポートに差し込みます。

「LGデュアルスクリーン」を装着するとイヤホンジャックがふさがれ、イヤホンが奥まで入らないこともあります。

USB-C充電ポートもふさがれるため、充電には充電コネクタを使用する必要があります。

メーカーの方の話では、充電コネクタを使用した際も急速充電「USB Power Delivery 」に対応しているものの、充電が不安定のため「急速充電」の表示は出ないようにしてとのことでした。

「LGデュアルスクリーン」には外側にもディスプレイが搭載しているので、時間・電池残量・通知などを確認できます。

「LGデュアルスクリーン」はディスプレイ内の電源ボタンをタップすると起動します。

メーカーの担当者の方に教わった裏技ですが、3本指で画面を移動させたい方向にスワイプすると画面を移動ができます。

また、下記のアプリを利用すると、非対応のアプリもワイドモードでの表示が可能です。

WideMode for LG

WideMode for LG

posted withアプリーチ

ただ、中間のベゼルが厚いため、「Galaxy Fold」ほど快適ではありません。

[st-card myclass=”” id=”7453″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”” thumbnail=”on” type=””]

動画アプリなどワイドスクリーンに対応できないアプリも多くあるとメーカーの担当者が話してくれました。

そのため、「LG G8X ThinQ」は左右で別々の作業をする方におススメのスマートフォンです。

ゲームモードも搭載されており、任天堂3DSのようなスタイルでゲームを楽しむことができます。

ゲームごとにタッチパッドの位置・割り当ても変更でき、非常に自由度が高いです。

[st-mybutton url=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3203323&pid=886500726″ title=”Softbankオンラインショップ で見る” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#bbbcbe” bgcolor_top=”#bbbcbe” bordercolor=”#bbbcbe” borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#bbbcce” ref=”on” beacon=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3203323&pid=886500726″]

LG G8X ThinQのカメラ性能

「LG G8X ThinQ」のメインカメラは「約1200万画素+約1300万画素」のデュアルカメラ構成です。

「LG G8X ThinQ」のカメラは10万円以上のハイエンドスマートフォンにはさすがに勝てませんが、4万円以下のスマートフォンよりかは断然きれいに撮影できます。

実際に「LG G8X ThinQ」で撮影した作例を紹介します。

食事

日中の風景

[st-card myclass=”” id=”8919″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”” thumbnail=”on” type=””]

[st-card myclass=”” id=”9435″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”” thumbnail=”on” type=””]

夜景

[st-card myclass=”” id=”8967″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”” thumbnail=”on” type=””]

LG G8X ThinQのバッテリー持ち

[st-cmemo myclass=”st-text-guide st-text-guide-question” fontawesome=”fa-quora” iconcolor=”#29B6F6″ bgcolor=”#E1F5FE” color=”#000000″ bordercolor=”#81D4FA” borderwidth=”” iconsize=””]LG G8X ThinQのバッテリー持ちは良いのか?[/st-cmemo][st-cmemo myclass=”st-text-guide st-text-guide-answer” fontawesome=”fa-font” iconcolor=”#919191″ bgcolor=”#fafafa” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]AnTuTuベンチマークを3回測定しバッテリー持ちを調べましたが、LG G8X ThinQの電池容量は4,000mAhで一般的なスマートフォンとあまり変わりません。スマートフォン単体で使用する場合の電池持ちは良いですが、LGデュアルスクリーンを使用すると、電池持ちは一気に悪くなり、スマートフォン単体での使用時と比べて、約1.7倍バッテリーが消費することがわかりました。[/st-cmemo]

LG G8X ThinQの発熱のしやすさ

[st-cmemo myclass=”st-text-guide st-text-guide-question” fontawesome=”fa-quora” iconcolor=”#29B6F6″ bgcolor=”#E1F5FE” color=”#000000″ bordercolor=”#81D4FA” borderwidth=”” iconsize=””]LG G8X ThinQの発熱のしやすいですか?[/st-cmemo][st-cmemo myclass=”st-text-guide st-text-guide-answer” fontawesome=”fa-font” iconcolor=”#919191″ bgcolor=”#fafafa” color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]AnTuTuベンチマークのスコア測定後、本体の温度は最大でも37.3℃と、40.0℃以上になるスマートフォンもあることを考えると発熱はしにくいと言えます。ただ、「LGデュアルスクリーン」使用時の方が本体の温度が高くなりやすく、40.2℃まで上昇しました。[/st-cmemo]

LG G8X ThinQの生体認証

LG G8X ThinQの生体認証は画面内指紋認証にのみ対応しています。

約3,200万画素のインカメラが搭載しれているにも関わらず、顔認証が非対応なのは非常に残念です。

ディスプレイ内指紋認証の精度が良ければ問題はありませんが、Samsung、HUAWEI、Xiaomi、OPPOといった主要なメーカーに搭載されている画面内指紋認証と比べると明らかに劣っています。

そのため、頻繁に指紋認証に失敗し、パスワードを入力してロックを解除しないといけないことも頻繁にあります。

パスワードによるロック解除も面倒でパスワード入力後に「」(確定ボタン)を押す必要があります。

確定ボタンを押すかどうかを設定で決められるスマートフォンが多いだけに残念です。

LG G8X ThinQの音質

LG G8X ThinQにはESS Technology社製「Hi-Fi Quad DAC」を4基搭載し、イヤホンを挿してHi-Fi Quad DACを有効にすると、スマートフォンとは思えないほどの音の広がりや臨場感を楽しめます。

ただ、LGデュアルスクリーンを利用すると、イヤホンがイヤホンジャックに挿入できなくなり使い勝手が悪くなります。

【まとめ】LG G8X ThinQの評価(良い点・悪い点)

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココがおすすめ[/st-minihukidashi]
[st-cmemo fontawesome=”fa-thumbs-o-up” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]
  • 価格や異常なほど安い
  • 音質が良い
  • LGデュアルスクリーンにより同時作業が可能
[/st-cmemo]
[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココがダメ[/st-minihukidashi]
[st-cmemo fontawesome=”fa-thumbs-o-down” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]
  • ソフトウェア・ハードウェアの作りこみが甘い
  • システム上LGデュアルスクリーンが使えないアプリがある
  • 生体認証が最低レベル
[/st-cmemo]

LG G8X ThinQをオトクに購入する方法

LG G8X ThinQの購入は「Softbankオンラインショップ」がおススメです!!

Softbankオンラインショップがおススメの理由

  • のりかえ(MNP)で機種代金21,600円(税込)割引
  • 事務手数料が無料(通常3,300円)
  • 全国どこでも送料無料
  • 24時間いつでも好きな時に受付できる
  • 待ち時間なし
  • コロナに感染しない
[st-mybutton url=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3203323&pid=886500726″ title=”Softbankオンラインショップ で見る” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#bbbcbe” bgcolor_top=”#bbbcbe” bordercolor=”#bbbcbe” borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#bbbcce” ref=”on” beacon=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3203323&pid=886500726″]

最新モデルの「LG V60 ThinQ 5G」もおススメです!!

[st-card myclass=”” id=”11024″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”” thumbnail=”on” type=””]

OCNモバイルONEのクーポンが激ヤバ!


OCNモバイルONE クーポンで激安