OPPO Reno7 A 実機レビュー|1万円台で買えます♫

HUAWEI WATCH GT 3 Pro / FreeBuds Pro 2・SE / MatePadの特徴・キャンペーン・クーポン情報

HUAWEI WATCH GT 3 Pro HUAWEI FreeBuds Pro 2 HUAWEI FreeBuds SE HUAWEI MatePad 特徴 キャンペーン クーポン情報
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

2022年7月26日、中国の家電メーカー「HUAWEI(ファーウェイ)」は新製品発表会を開催し、上質なデザインが特徴のフラッグシップスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」、新開発のマイクロ平面振動板ドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds Pro 2」、ファーウェイ初のエントリーモデルとなる完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds SE」、高精細ファーウェイフルビューディスプレイ搭載のタブレット「HUAWEI MatePad」の4商品を日本国内向けに発表しました。

いずれの商品も2022年7月28日に発売しました。

この記事では各製品の特徴、価格及び公式オンラインストアのキャンペーン情報をまとめます。

目次

HUAWEI WATCH GT 3 Pro

HUAWEI WATCH GT 3 Proはモニタリング機能だけでなく、高級素材を使用した上質なデザインが特徴のハイエンドモデルのスマートウォッチです。

HUAWEI WATCH GT 3 Proには以下の4種類がラインナップされており、主な違いは文字盤のサイズ、デザイン、バンドです。

モデル価格
HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46mm アクティブモデル
46mm アクティブモデル
43,780円
HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46mm クラシックモデル
46mm クラシックモデル
47,080円
HUAWEI WATCH GT 3 Pro 43mm クラシックモデル
43mm クラシックモデル
54,780円
HUAWEI WATCH GT 3 Pro 43mm エレガントモデル
43mm エレガントモデル
76,780円

価格は4万円台前半から7万円台後半までと幅広い価格帯のラインナップです。

お好きなデザインのHUAWEI WATCH GT3 Proを選べます。

HUAWEI WATCH GT3 Proの特徴
  • 伝統を革新するハイエンドデザイン
  • 厳選されたプレミアム素材を採用
  • スポーツや健康に関する100種類以上のモニタリング機能を搭載
  • Bluetooth通話などインテリジェントなライフアシスタント機能を搭載
  • 1週間以上のロングバッテリー、ワイヤレス充電対応

HUAWEI WATCH GT 3 Proは2021年12月に発売されたHUAWEI WATCH GT 3シリーズのフラッグシップモデルとなり、高級腕時計のようなデザインでビジネスシーンではもちろん、様々なスポーツシーンで活躍します。

チタンケース(46mmモデル)や傷つきにくいサファイヤガラスの盤面など厳選された素材が実現した高級感と耐久性と精巧なデザインが最大の特徴です。

100種類以上のワークアウトモードを搭載し、新しくダイビンググレードの防水性能を実現し、30mまでのフリーダイビングに対応しています。

血中酸素レベル測定、心拍数モニタリング、睡眠モニタリング、ストレスモニタリング、体表面温度測定など充実の健康管理機能を搭載し、健康な生活を送るための相棒として活躍してくれます。

Bluetooth通話機能やSNS・メール通知の受信に対応し、音楽をWATCH GT 3 Proに保存して再生することもできます。

また、バッテリーは46mmシリーズで約2週間、43mmシリーズで約1週間連続で使用可能です。

HUAWEI公式サイトのキャンペーン
  • adidas Running & adidas Training 12ヶ月間プレミアムメンバーシップ(7,400円相当)が無料
  • +1円で6カ月間画面破損保証サービス(3,260円相当)かHUAWEI Scale3(4,620円)が購入可能

HUAWEI FreeBuds Pro 2

HUAWEI FreeBuds Pro 2

HUAWEI FreeBuds Pro 2は最上位モデルの完全ワイヤレスイヤホン(TWS)で、前モデルのFreeBuds Proからノイズキャンセリング性能など様々な面で進化しました。

HUAWEI FreeBuds Pro 2は音質、ノイズキャンセリング、通話品質を妥協したくない方にオススメのTWSです。

市場想定価格は26,800円で、7月28日(木)より発売します。

カラーはシルバーブルー・セラミックホワイト・シルバーフロストの3色展開ですが、シルバーフロストはAmazon.co.jp限定販売となります。

HUAWEI FreeBuds Pro 2の特徴
  • マイクロ平面振動板ドライバーを搭載(TWSとしては業界初)
  • デュアルドライバーユニットの音響システムを採用
  • トリプルマイクによるノイズキャンセリング機能
  • 2台のデバイスと同時接続可能なマルチポイントに対応
  • 快適な装着感の実現とスマートセンサーコントロールの対応
  • IP54の耐水耐塵に対応
  • 最大30時間の連続音楽再生が可能なロングバッテリー

HUAWEI FreeBuds Pro 2は、HUAWEIのオーディオ技術を詰め込み、新開発のマイクロ平面振動板ドライバーを含むデュアルドライバーユニットにて、幅広い周波数帯域の再生を実現しています。

従来技術比約3倍のデータ量の送信が可能なLDACに対応し、ハイレゾ認証も取得。

音質チューニングは、フランスの高級音響機器ブランドである「Devialet」とファーウェイが協業して開発しています。

トリプルマイクによる強力なアクティブノイズキャンセリング機能を搭載し、骨伝導センサーとディープニューラルネットワークアルゴリズムを用いた通話ノイズリダクションによる通話品質にもこだわっています。

騒がしい場所でも通話相手には静かな場所で話しているかのようなクリアな声を相手に届けてくれます。

2台のデバイスと同時接続が可能なマルチポイントに対応し、テレワーク時にも役立ちます。

HUAWEI公式サイトのキャンペーン
  • クーポンコード【APROSE815】利用で10%OFF
  • 専用保護カバー(980円相当)を無料プレゼント(数量限定、先着順)
  • 1年間のイヤホン紛失サポート(片側のみ)(1,980円相当)付き
  • audiobookが1ヶ月間聞き放題(880円相当)

HUAWEI FreeBuds SE

HUAWEI FreeBuds SEはエントリーモデルのTWSです。

市場想定価格は4,980円で、完全ワイヤレスイヤホンを初めて使う方にオススメできる商品です。

HUAWEI FreeBuds SEは7月28日(木)より発売します。

カラーはアマゾナイトブルーとホワイトの2色展開ですが、ホワイトはAmazon.co.jp限定販売です。

HUAWEI FreeBuds SEの特徴
  • 快適な装着感を実現するセミオープンのカナル型デザインを採用
  • 10㎜径のダイナミックドライバー搭載で豊かで美しい音質を楽しめる
  • デュアルマイク通話ノイズリダクション技術でクリアな声が届く
  • コンパクトで軽量なボディとポップなカラー
  • タッチセンサー内蔵で簡単操作
  • 最大24時間の連続音楽再生が可能なロングバッテリー

HUAWEI FreeBuds SEはファーウェイの完全ワイヤレスイヤホンのFreeBudsシリーズからこれまでにない気軽に購入しやすい価格帯で投入するエントリーモデルです。

HUAWEI FreeBuds SEの最大の特長は、快適な装着感を実現するセミオープンのカナル型デザインです。

10mm径のダイナミックドライバーによる高音・中音・低音のバランスに優れた音質とデュアルマイク通話ノイズリダクション機能による通話品質にもこだわっています。

連続6時間の音楽再生が可能なバッテリーを搭載し、充電ケースを併用することで最大24時間の音楽再生ができます。

装着検知やタッチコントロール機能も備えており、ワンタップで操作できます。

初めて完全ワイヤレスイヤホンを手に取る方にも、より気軽に音楽鑑賞やオンライン会議などで活用できる一台となっています。

HUAWEI公式サイトのキャンペーン
  • クーポンコード【APROSE815】利用で10%OFF
  • パンダ保護ケース(550円相当)無料プレゼント(数量限定、先着順)
  • audiobookが1ヶ月間聴き放題(880円相当)

HUAWEI MatePad

HUAWEI MatePad

HUAWEI MatePadは2Kで10.4インチのフルビューディスプレイを搭載したHMS対応のタブレットで、今回、メモリ容量がアップした新モデル(RAM4GB / ROM128GB)が登場しました。

市場想定価格は41,800円で、7月28日(木)より発売します。

カラーはマットグレー1色のみです。

HUAWEI MatePadの特徴
  • エンタメでもビジネスでも活躍する2Kフルビューディスプレイを搭載
  • 別売りのタッチペン「HUAWEI M-Pencil Package(第2世代)」に対応
  • マルチ画面で作業効率がアップ
  • 進化したワイドアングルフロントカメラでビデオ通話やビデオ会議が快適
  • 急速充電に対応し長時間稼働可能

HUAWEI MatePadは、高性能CPUによる快適な操作性を実現しつつ、2K高精細ディスプレイと「Harman Kardon」チューニングの迫力のサウンドシステムにより、エンターテインメントや普段のブラウジング体験の向上を実現したHMS対応の10.4インチタブレットです。

4096段階の筆圧感知を備えた「HUAWEI M-Pencil Package(第2世代)」を使用すれば、手軽にメモをとったりイラストを描いて楽しむことができ、幅広く活躍します。

HUAWEI MatePadは約7,250 mAhの大容量バッテリーを搭載しており、ローカルビデオ再生で約12時間連続再生ができることも大きな特徴です。

今回の新モデル(HUAWEI MatePad 10.4 2022)では、メモリがRAM4GB / ROM128GBに増量された他、テュフ ラインランドの低ブルーライト認証に加えフリッカーフリー認証も取得したことで、長時間でも快適に利用できるようになりました。

フロントカメラは1300万画素にアップグレードされたため、オンライン会議や授業など様々なシーンで活躍する1台となっています。

HUAWEI MatePadでは新しいマルチウィンドウ機能が搭載され、ビデオを見ながらメモを取ったり、資料を確認しながら会議を行ったりと、マルチウィンドウ機能を使うことで作業効率を高めることができます。

HUAWEI MatePad専用キーボードも販売されます。

タッチペンのHUAWEI M-Pencil Package(第2世代)は別売りで、2022年8月16日(火)より発売しました。

HUAWEI公式サイトのキャンペーン
  • 専用ケース(1,980円相当)プレゼント
  • 専用キーボードと同時購入で4,351円お得(9,350円 ⇒ 4,999円)
  • 大人気ゲームアプリ「放置少女」のアプリ内課金に使える2000円クーポン&20%還元クーポンを配布
よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次