HUAWEI、新製品発表会でP40シリーズ、MatePad、MateBookなどを発表

HUAWEIは、6月2日の10時30分から開催されたHUAWEI新製品発表会で「HUAWEI P40 Pro 5G」、「HUAWEI P40 lite 5G」、「HUAWEI P40 lite E」、「HUAWEI MatePad Pro」、「HUAWEI MatePad」、「HUAWEI MatePad T」、「HUAWEI FreeBuds 3i」「HUAWEI MateBook X Pro NEW」といったスマートフォン、タブレット、ワイヤレスイヤホン、ノートPCを発表しました。

各製品のスペック、特長、、販売価格、取り扱い店舗、購入キャンペーンについてまとめました。

目次

HUAWEI P40 Pro 5G

HUAWEIは「Pシリーズ」の最新モデルとして「HUAWEI P40 Pro 5G」を発表しました。

「HUAWEI P40 Pro 5G」は、最先端の5Gチップセット「Kirin 990 5G」を搭載。

NSAとSA双方に対応し、様々な5Gバンドをカバーしています。

Leicaウルトラビジョンクアッドカメラを搭載し、超大型のカメラセンサーにより大量の光を取り込むことで、静止画でも動画でも精彩で高品質な撮影を実現します。

新機能の「HUAWEI Golden Snap」を使えば、体の姿勢や表情を検出して最高の瞬間を抽出することや、写真に写り込んでしまった通行人や反射を除去することもできます。

美しくディスプレイ全体を覆うクアッドカーブオーバーフローディスプレイや超急速充電、ワイヤレス給電、IP68の耐水・防塵性能など様々な性能も充実しており、満足のできるスマートフォンとなっています。

「HUAWEI P40 Pro 5G」のスペック

「HUAWEI P40 Pro 5G」の販売価格

「HUAWEI P40 Pro 5G」は市場想定売価108,800円(税抜)にて6月12日(金)より発売します。

「HUAWEI P40 Pro 5G」の取り扱い店舗

「HUAWEI P40 Pro 5G」の主な特長

最高峰の5Gパフォーマンス

「HUAWEI P40 Pro 5G」には、5G SoC、HUAWEI Kirin 990 5Gを搭載しています。

HUAWEI Kirin 990 5Gは電力効率やパフォーマンスがHUAWEI Kirin 980と比べて大幅に向上しました*1。

AI性能は70185点で、最高のモバイルAIパフォーマンスを発揮します*2。

また革新的なデュアルSIM+eSIMを搭載し、2枚のnano-SIM カード、あるいは、1枚のnano-SIM カード+1回線のeSIMという2つの構成が使用可能です*3。

日本のSub-6Gをフルサポートし、また業界初の160MHz Wi-Fi 6+により、最高峰の5G体験をすることができます。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

*1:環境によって異なる場合があります。
*2: データは、2020年3月26日現在のAIベンチマーク、EidgenössischesHochschuleZürichからのものです。
*3: nano SIMスロットは、HUAWEI NMカードと排他利用になります。5G通信は1回線のみのご利用となります。eSIMを利用できるかどうかは、地域やオペレーターによって異なります。

[/st-mybox]

ウルトラビジョンLeicaクアッドカメラ

アウトカメラには、大量の光とディテールを映し出し、被写体をより鮮明にする約5000万画素ウルトラビジョン広角カメラ(広角、F1.9、OIS)、約4000万画素の超広角シネマカメラ(超広角、F1.8)、最大50倍ズームの約1200万画素スーパーセンシング望遠カメラ(F3.4、OIS)、プロレベルのボケ効果を創出する3D被写界深度カメラ(3Dデプスセンシング)で、高度に統合されたLeicaウルトラビジョンクアッドカメラが搭載しています。

インカメラには、約3200万画素カメラ(F2.2、オートフォーカス) / デプスカメラを搭載しています。

インカメラでも4Kビデオ機能を利用でき、よりクリアな自撮り動画を撮影できます。

2020年4月時点で、DXOMARKで最高得点の128点を獲得しています。

より大きくなったセンサーサイズ&RYYBセンサーにより、明るく精彩な撮影が可能になりました。

AIが織り成す魔法 HUAWEI Golden Snap

HUAWEI Golden Snap(ゴールデンスナップ)により、AIが最高の瞬間を捉え、写真をよりスマートに撮影することができます。

AIモーションアルゴリズムが、体の姿勢と表情の特徴を検出して認識し、アニメーション写真を撮影した後、ギャラリー編集機能で最高の瞬間を1~3枚程度に抽出して提案してくれる「AIベストモーメント」をはじめ、背景に映ってしまった通行人を消してしまう機能*4や、ガラスに映る光の反射も取り除く魔法のようなAI機能を搭載しています。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

*4: フレームに入り込んだ通行人は2人まで削除することができます。

[/st-mybox]

クアッドカーブオーバーフローディスプレイによる圧倒的な没入感

約6.58インチのOLED、超高解像度ディスプレイは、「クアッドカーブオーバーフローディスプレイ」を採用し、ディスプレイの4つの角がゆるやかなカーブを描きます。

側面まで広がる画面により、さらなる没入体験を楽しむことができます。

より丸みを帯びたデザインで、手になじみ、使い心地が向上しています。

90Hzのリフレッシュレートにより、映画のような臨場感を楽しむことも可能です。また、次世代インスクリーン指紋認証を搭載し、解除スピードは約30%アップしています*5。[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

*5: Huaweiラボで『HUAWEI P30 Pro』との比較されたテストデータです。環境によって異なる場合があります。

[/st-mybox]

タブレット、PCとシームレスな連携を実現する「Huawei Share」

「Huawei Share」を使えば、スマートフォン、タブレット、PCなどの端末間で、写真やファイルを素早くシームレスに共有することができます。

低照度顔認証、タッチレスジェスチャーコントロール

インカメラに搭載されているデプスカメラの赤外線により、低照度でも顔認証によるロック解除が可能です。

タッチレスジェスチャーコントロール機能も搭載しており、指を上下にスライドさせるだけでウェブサイトのページやギャラリー内の写真をめくることができたりと、手が離せない状況でスマートフォンを操作したいときに非常に便利な機能です。

また、優れたパフォーマンスと長時間の作業を実現する約4200mAhのバッテリーを搭載し、 最大40Wの超急速充電が可能です。

他製品に充電可能なワイヤレス給電にも対応しており、ワイヤレス充電では、最大27Wの超急速充電が使用可能です。*6[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

*6: 最大充電電力は、有線充電の場合は40W、ワイヤレス充電の場合は27Wです。HUAWEI SuperChargeを使用するには、公式のHUAWEI SuperChargeアダプタおよびケーブルが必要です。27W HUAWEI SuperChargeWireless Chargerは別売りです。Huaweiラボのテスト結果に基づく。Typiccal値です。

[/st-mybox]

革新的な便利機能

便利なマルチウィンドウ機能で、すぐにメールや写真、電卓など様々なアプリケーションにアクセスすることが可能です。

HUAWEI P40 lite 5G

HUAWEIは「P liteシリーズ」の最新モデルとして「HUAWEI P40 lite 5G」を発表しました。

「HUAWEI P40 lite 5G」は、P liteシリーズとして初となる5G対応のスマートフォンです。

手頃な価格帯ながら日本のSub-6Gをフルサポートしており、5Gを気軽に体験いただける1台となっております。

また、高解像6400万画素メインカメラ、超広角カメラ、被写界深度カメラ、マイクロカメラの4つのカメラを搭載することで、広大な風景から味のあるポートレート、近接撮影まで様々なシーンでの撮影を可能にしています。

ディスプレイを広く使えるパンチホールディスプレイや超急速充電など充実したスペックを搭載し、5Gをいち早く堪能したい、あらゆる層の方に向けたモデルです。

HUAWEI P40 lite 5Gのスペック

HUAWEI P40 lite 5Gの販売価格

「HUAWEI P40 lite 5G」は市場想定売価39,800円(税抜)にて6月19日(金)より発売します。

HUAWEI P40 lite 5Gの取り扱い店舗

HUAWEI P40 lite 5Gの主な特長

最大6400万画素のフラッグシップ級AIクアッドカメラ


アウトカメラには、約6400万画素(メイン、F1.8) / 約800万画素(超広角、F2.4) / 約200万画素(マクロ、F2.4) / 約200万画素(被写界深度、F2.4)で構成されるAIクアッドカメラ、インカメラには、約1600万画素カメラ(F2.0)を搭載しています。

広大な風景から近接撮影、マクロまであらゆる撮影シーンに応じて、目の前に広がる風景をより鮮やかに切り取ることができます。

960fps のスローモーション、4KHDビデオ、タイムプラスなどフラッグシップ級の動画撮影も可能です。

最先端の5G体験で、世界が変わる

「HUAWEI P40 lite 5G」は、フラッグシップに匹敵する最先端のプロセッサー「HUAWEI Kirin 820 5G SoC」を搭載し、P liteシリーズとして初となる5G対応スマートフォンです。

日本のSub-6Gをフルサポートし、NSA/SA双方に対応しており、最先端の5Gを気軽に体験をすることができます。

ハイエンドモデルにも匹敵する充実したスペック

パンチホールデザインを採用した約6.5インチのフルビューディスプレイが、写真や動画を画面いっぱいに表現し、圧倒的な没入感をもたらします。

画面占有率は、約90%で大画面かつスタイリッシュなデザインを実現しています。

TUVラインランド認証のブルーライトカットモードも搭載しています。

約1600万画素カメラ(F2.0)の高解像度のインカメラで、美しいセルフィー撮影が可能です。

優れたユーザビリティ

指紋認証センサーは端末側面に搭載され、指紋解除率は98%で、わずか0.25秒でロック解除することができます*1。

また、4000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、最大40Wの超急速充電により、約30分で約70%充電することが可能です。*2[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

*1: ファーウェイラボのテストに基づく
*2: 充電速度はファーウェイラボのテストに基づいています。実際の使用方法は環境やその他の条件によって異なります。40Wは最大充電速度を表します。実際の充電速度は環境やその他の要因によって異なる場合があります。

[/st-mybox]

HUAWEI P40 lite E

HUAWEIは「P liteシリーズ」の最新モデルとして「HUAWEI P40 lite E」を発表しました。

「HUAWEI P40 lite E」は、日本国内で好評な「HUAWEI P30 lite」の後継機であり、P liteシリーズ最新モデルとなるスマートフォンです。

約120°の超広角レンズも搭載したAIトリプルカメラにより、高品質な写真を撮影することが可能です。

画面占有率約90%のパンチホールディスプレイによる大画面や、ディスプレイを広く使えるパンチホールディスプレイや4000mAhの大容量バッテリー、ブルーライトカットモードなど、充実したスペックを搭載し、コスト意識の高い方を中心に、あらゆる層の方にご利用いただけるモデルです。

HUAWEI P40 lite Eのスペック

「HUAWEI P40 lite E」の販売価格

「HUAWEI P40 lite E」は市場想定売価24,800円(税抜)にて6月19日(金)より発売します。

HUAWEI P40 lite Eの取り扱い店舗

HUAWEI P40 lite Eの主な特長

最大4800万画素AIトリプルカメラ

アウトカメラには、約4800万画素(f/1.8 メインカメラ)、800万画素(f/2.4 120 ° 超広角カメラ)、200万画素(f/2.4 被写界深度カメラ)のトリプルレンズを搭載し、フロントには800万画素のインカメラを搭載しています。

120°の超広角カメラで広い風景や、一つの画面で撮り切れなかった多くの被写体をまとめて撮影することが可能です。

ナイトモードの搭載により、手持ちによる夜景撮影もできます。

被写界深度カメラ搭載でのワイルドアパーチャ機能や、AIセルフィー、HDR ポートレートなどの多彩な写真撮影機能に加え、480fps -16x のスローモーションでの動画撮影も体験できます。

充実した便利な機能

HUAWEI Kirin 710F SoCが搭載され、パワフルな処理能力を持ち、4000mAhの大容量バッテリーにより、長時間の音楽視聴や映像視聴が楽しめます。

64GB ROMで、SDカードで最大512GBまで対応可能です。また、 9.1chの3Dサラウンドモードにより、映画サウンドのボーカルエフェクトを向上し、ラインスペクトルとノイズが抑制され、全体的な音響体験が向上しています。

洗練されたデザイン

パンチホールデザインを採用した約6.39インチのフルビューディスプレイが、写真や動画を画面いっぱいに表現し、圧倒的な没入感をもたらします。

画面占有率は、約90%※で大画面かつスタイリッシュなデザインを実現しました。TÜV ラインランド認証のブルーライトカットモードやナイトモードも搭載しています。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※画面占有率とは、ディスプレイのガラス部分に占める画面表示部分を測定した結果です。

[/st-mybox]

二つの生体認証

生体認証は背面の指紋認証および、顔認証に対応してします。

顔認証は1秒でロック解除ができます。

HUAWEI FreeBuds 3i

HUAWEIは、アクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 3i」を市場想定価格14,800円(税抜)にてセラミックホワイトを6月12日(金)より、カーボンブラックを7月以降に発売します。

「HUAWEI FreeBuds 3i」は開放型でありながらアクティブノイズキャンセリングを搭載したことで話題を博した「HUAWEI FreeBuds 3」のエントリーモデルで、カナル型を採用し、さらにアクティブノイズキャンセリングを強化したコスパ最強のモデルです。

デュアルマイクによるアクティブノイズキャンセリングは最大32dB※1低減することが可能で、外部音取り込みモードにも対応し※2、通勤や通学中はもちろんビデオ会議やビジネスシーンでも非常に活躍するイヤホンです。

トリプルマイクによる通話ノイズキャンセリングに対応しクリアな通話が可能です。

さらに、10mm大型ダイナミックドライバーを採用し、HUAWEI Audio Labチューニングによる洗練された音楽を楽しめます。

耐水防塵IP54対応※3でランニングやフィットネスといったシーンでも安心して使用できます。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※1:ファーウェイテストラボのデータによる。ファーウェイラボで、85dBノイズを流した時に、テストユーザーの耳内にマイクで検索した結果です。実際の効果は使用者の耳のサイズ、耳道の形、装着方法、咀嚼などの条件によって変動します。
※2:後日、アップデートにより対応。アップデートにはAndroidのみ対応の「HUAWEI AI Life」アプリとの接続・操作が必要です。
※3:IP5Xとは、防塵試験用粉塵( 直径75μm)が入ったとしても所定の動作及び安全性を損なわないように保護されていることを意味します。IPX4とは、製品に対するあらゆる方向からの水の飛まつに対して保護されていることを意味します。

国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2020 SUMMER」のBluetooth完全ワイヤレスイヤホン/ノイズキャンセリング(1.5万円以上2万円未満)部門にて、HUAWEI FreeBuds 3iが金賞を受賞いたしました。

[/st-mybox]

HUAWEI FreeBuds 3iのスペック

HUAWEI FreeBuds 3iの主な特長

進化したアクティブノイズキャンセリング搭載

「HUAWEI FreeBuds 3i」はデュアルマイクによるアクティブノイズキャンセルリング搭載で、耳の外のマイクは周囲のノイズを検出し、ヘッドホンにノイズ低減波を放出させてそれらを低減します。

インイヤーマイクは、耳の余分なノイズをキャプチャし、再度ノイズ低減波を送信して、さらにノイズを低減します。これにより最大ノイズを32dB※1低減することが可能となり、よりクリアな音楽体験を楽しむことが可能となります。

耳にかけやすい快適なデザイン

「HUAWEI FreeBuds 3i」は丁寧に磨かれた「テーパー」デザインを採用することで、耳介にぴったりとフィットします。

異なるサイズの柔らかいシリコン製のイヤーピースを4種同梱しているため、よりフィットするイヤーピースを選べます。

さらに、優れた気密性により、中域および高周波のノイズを効果的にブロックすることで、ノイズの低減に必要な環境が提供されます。

また、耳内の 音圧が強化されることにより、低音をさらに高めます。

トリプルマイクによる通話ノイズキャンセリング

耳の外側の2つのマイクは「ビーム形成」技術を採用し、口から発する声をい上げ、周囲のノイズ干渉を回避します。

インイヤーマイクは内耳道から伝わるピュアな声を拾うので、強い外風の状況でも、相手との会話をクリアに楽しむことができます。

迫力の音響体験を実現

10mmダイナミックドライバーを搭載し、各イヤホン本体に巧みに組み込まれたベースチューブが低音を増強、音の細部を再現し、ピュアなサウンドと迫力ある低音を奏でます。

センサーに触れるだけの簡単操作

「HUAWEI FreeBuds 3i」は人間のタッチにより適した静電容量センサーを採用しています。

軽いタッ チで音楽、通話、ノイズの低減を敏感に制御することができ、快適 なコントロール体験をもたらします。表面の高光沢コーティングの防汚処理は、アンチミスタッチアルゴリ ズムと組み合わせることで、ミスタッチの状況を大幅に軽減することを実現しています。

さらに、初接続時に充電ケースを開くと、自動的にポップアップウィ ンドウが表示され、簡単にスマートフォンとペアリングすることができます※5。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※5:ポップアップ接続機能を使用するにはEMUI10.0以上のファーウェイスマートフォンが必要です。

[/st-mybox]

1日中音楽を楽しめる

「HUAWEI FreeBuds 3i」は、1回の充電で約3.5時間の音楽再生・約2.5時間の音声通話※6ができるバッテリーが搭載されています。さらに、充電ケースを併用すれば最大約14.5時間の音楽再生・約10.5時間の音声通話※4が可能で1日に音楽を楽しむことができます。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※6:ファーウェイラボの検証結果に基づく(ノイズキャンセリングOFF&音量50%の状態)

[/st-mybox]

HUAWEI AI Lifeで自分好みにカスタマイズ

Androidスマートフォンで、HUAWEI AI Lifeアプリをダウンロードし、「HUAWEI FreeBuds 3i」と接続すれば、充電残量の確認や、イヤホンダブルタップ時のアクションを左と右で個別にカスタマイズすることができるので、より自分らしい楽しみ方ができます。

HUAWEI MatePad Pro

HUAWEIはタブレットのラインアップを一新し、HUAWEI MatePadシリーズとしてHUAWEI Kirin 990を搭載したハイエンドタブレット、「HUAWEI MatePad Pro」を、市場想定価格59,800円(税抜)にて6月12日(金)より発売します。

「HUAWEI MatePad Pro」は、ハイエンドチップセットと高精細ディスプレイにHUAWEI Shareやワイヤレス給電などの高機能さを備え、タブレットをPCの代替として手軽に持ち歩きたいビジネスユーザーや高精細画面と洗練された音質でエンターテインメントを楽しみたいユーザーの所有欲を満たすハイエンドタブレットです。

ディスプレイにはパンチホールデザインのフルビューディスプレイを採用し、約90%以上の画面占有率を実現しています。

映画レベルの色域をカバーし広大なディスプレイで映像美を堪能できます。

さらに、最新のハイエンドチップセットである、HUAWEI Kirin 990を搭載し、ビジネス作業などでも快適な動作性を保ちます。

また、スマートフォンとタブレットをシームレスにつなぐHuawei Share マルチスクリーンコラボレーション※1や3つまで画面分割が可能なHUAWEI マルチウィンドウなどの当社最新の技術を搭載し、作業の効率化が図れます。

さらに別売の「HUAWEI M-Pencil」※2や「HUAWEIスマートワイヤレスキーボード」※3を使用すれば簡単に生産性の高い環境が作れます。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※1この機能はHUAWEI Kirin 980以上のチップセットかつEMUI10 以上を搭載しているファーウェイスマートフォンとのみ対応。
※2スタイラスペン「HUAWEI M-Pencil」は別売で、6月12日発売予定です。市場想定価格は9,990円(税抜)。
※3「HUAWEI スマートワイヤレスキーボード」は別売で、6月12日発売予定です。市場想定価格14,900円(税抜)

[/st-mybox]

HUAWEI MatePad Pro のスペック

 

HUAWEI MatePad ProとM-Pencilの販売価格

HUAWEI MatePad Pro の取り扱い店舗

HUAWEI MatePad Pro の主な特長

画面占有率90%のフルビューディスプレイ

「HUAWEI MatePad Pro」は、約4.9mmのスリムなベゼル幅とパンチホールディスプレイにより、画面占有率約90%、約10.8インチのフルビューディスプレイが写真や動画を画面いっぱいに表現し、格別なビジュアル体験を提供します。

また、540nitの高輝度ディスプレイは、映画で使用されるDCI-P3シネマ基準のカラーをカバーし、豊かな色彩を表現。まるで映画館にいる様な没入感を体験できます。

TÜV Rheinlandの認証を受けたブルーライトカット機能など、目にも優しく、長時間使用をサポートします。

シックで高級感のあるデザイン

「HUAWEI MatePad Pro」は航空宇宙や自転車などに利用されるマグネシウム合金を採用し、重さわずか約460gの軽量ボディを実現しています。

さらに約7.2mmの薄さと手になじむマイクロカーブフレームが心地よい持ち感を与え、どこにでもスマートに持ち歩ける革新的なデザインを実現しています。

エッジやカメラサークルがシンメトリーなアーティスティックデザインを兼ね備え、モダンで深みのあるミッドナイトグレーのカラーがあらゆるシーンで活躍するデザイン性を再現しています。

Kirin 990チップセットによるハイパフォーマンス

HUAWEIのフラグシップスマートフォンでも使用されているチップセット、HUAWEI Kirin 990を搭載。3段階ギアによる低消費電力を実現し、さらにBig-Tiny Core NPU 構造などの最新構造により、ハイパフォーマンスを発揮します。これによりソフトウェアの処理速度が速くなり、HUAWEI独自のNPUがCPUパワーを適切に分配することでより精度の高い AI 機能をご体験いただけます。

作業を効率化する多彩な機能

EMUI10の搭載により、インテリジェントな体験が可能となりました。

タブレットにHUAWEIスマートフォンの画面を表示させ、写真・動画やファイルなどの様々なコンテンツをデバイス間で移動できる「マルチスクリーンコラボレーション」や起動したアプリを二分割できる「HUAWEI アプリマルチプライヤー」、さらに2つのアプリを1つの画面に同時表示させる「マルチウィンドウ」では、プレゼン資料を表示させながらメモをチェックするなど幅広い使い方が可能になりました。

2画面表示に加えて1つのフローティング画面も表示できるため、起動しているアプリを邪魔することなく、並行作業が可能です。

世界初・ワイヤレス充電、ワイヤレス給電に対応するタブレット

「HUAWEI MatePad Pro」は大型のバッテリーを搭載しているため、2.5時間のフル充電で約12時間の稼働※4が可能です。

さらに、ファーウェイのタブレットでは世界初めての15Wワイヤレス充電にも対応。30分の充電で約2時間、60分の充電で約4.2時間※4使用することができます。

また、7.5Wのワイヤレス給電にも対応しており、他のワイヤレス充電対応の端末に給電することができます。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※4ファーウェイラボのテストデータの結果に基づいています。動作時間は1080p解像度のビデオ再生をタブレット単体で実行した場合の試験結果です。

[/st-mybox]

HUAWEI M-Pencilとスマートワイヤレスキーボード

「HUAWEI M-Pencil」は長さ約160mmで六角形デザインのコンパクトなペンシルです。

クッション性があり、滑りにくい独自素材をペン先に採用し、ベストな書き味を実現しています。

さらに、4096段階の筆圧感知※5で繊細なタッチを再現、ユーザーのアイデアを形にする魔法のペンシルです。

磁石で「HUAWEI MatePad Pro」と結合し、自動でペアリング、そのまま充電することができます。

別売りのHUAWEI スマートワイヤレスキーボード」と組み合わせることで、軽快なタイピングとともにビジネス、ライフスタイルシーンでもスマートな作業を可能にします。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※5 4096段階の筆圧感知は最大時です。筆圧感知の程度は書き込み方法や使用するアプリよって異なります。

[/st-mybox]

TV会議やビデオ通話にぴったりなクリアな音声

内蔵マイクを5つ備えているので360°音声をクリアにキャッチ。5m離れても音声入力が可能なため、TV会議やビデオ通話などボイスコミニケーションも快適にします。

リッチなオーディオシステム 音質へのこだわり

コンパクトなボディながら4つの独立したスピーカーを搭載。HUAWEI Histen6.0サラウンド効果とHarman Kardonによるきめ細かい音響チューニングで映画や音楽、ゲームなどさまざまなシーンにおいて心に響くハイクオリティサウンドを楽しめます。

HUAWEI MatePad

HUAWEIはタブレットのラインアップを一新し、HUAWEI MatePadシリーズとしてHUAWEI Kirin 810を搭載したタブレット「HUAWEI MatePad」を6月12日(金)より発売します。のLTEモデルを市場想定価格36,182円(税抜)、WiFiモデルを29,800円(税抜)にて6月12日(金)より発売します。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※1 スタイラスペン「HUAWEI M-Pencil」は別売で6月12日発売の予定です。市場想定価格は9,990円(税抜)です。

[/st-mybox]

「HUAWEI MatePad」は、フラッグシップレベルのチップセットHUAWEI Kirin 810による快適な操作性を実現し、2K高精細ディスプレイとHarman Kardonチューニングの迫力のサウンドシステムがエンターテインメントや普段のブラウジング体験を向上させるミッドレンジの10.4インチタブレットです。

自宅の好きな場所でタブレットを持ち運び、ビデオ会議やエンターテインメントを楽しむことができます。

さらに、4096段階の筆圧感知※2を備えた「HUAWEI M-Pencil」※1を使用すれば、手軽にメモ書きやイラストを楽しむことができ、幅広く活躍します。

アプリ制限や時間管理が可能な「キッズモード」を搭載し、小さなお子様がいるご家庭にも安心して使用いただけます。
また、約7250mAhの大容量バッテリーを搭載し、ローカルビデオ再生で約12時間連続再生ができ充電の心配が減ります。
[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※2 4096段階の筆圧感知は最大時です。筆圧感知の程度は書き込み方法や使用するアプリよって異なります。

[/st-mybox]

HUAWEI MatePadのスペック

HUAWEI MatePadの販売価格

「HUAWEI MatePad」のLTEモデルを市場想定価格36,182円(税抜)、WiFiモデルを29,800円(税抜)にて6月12日(金)より発売します。

HUAWEI MatePadの取り扱い店舗

HUAWEI MatePadの主な特長

2Kフルビューディスプレイ

「HUAWEI MatePad」は画面占有率約84%、約10.4インチの美しい2Kフルビューディスプレイを搭載しています。

470nitの高輝度ディスプレイにより、映画鑑賞やゲームなどのエンターテインメントシーンにおいて圧倒的な没入感を体験できます。

ビジネス資料の作成やクリエイティブ制作時でも大画面を活用して作業に没頭することができます。

ボディには航空宇宙や自転車などに利用されるマグネシウム合金を採用し、重さわずか約450gの軽量ボディを実現しています。

モダンで深みのあるミッドナイトグレーのカラーがあらゆるシーンで活躍するデザイン性を体現しました。

HUAWEI Kirin 810チップセット

チップセットには、パワフルなGPU Mali-G52を搭載したHUAWEI Kirin810を採用。高度なエネルギー効率と計算能力を備え、パワフルなコンピューティングを体験できます。

さらに、被写体認識能力など、AI認識能力もパワーアップし、ビジネス、ライフスタイルなど様々なシーンで活躍します。

4つのスピーカーから奏でる迫力のサウンドシステム

4つの高出力スピーカーにより、大音量のサラウンドオーディオを楽しむことができます。

Harman Kardon監修によるファインチューニングにより、映画を見たり、音楽を聴いたりと言ったライフスタイルシーンにおいて心に響くハイクオリティなサウンドをを楽しめます。

HUAWEI M-pencil

「HUAWEI M-Pencil」は長さ約160mmで六角形デザインのコンパクトなペンシルです。

クッション性があり、滑りにくい独自素材をペン先に採用し、ベストな書き味です。

さらに、4096段階の筆圧感知※2で繊細なタッチを再現し、メモやお絵かきなどタブレットライフをより充実させてくれます。[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※2 4096段階の筆圧感知は最大時です。筆圧感知の程度は書き込み方法や使用するアプリよって異なります。

[/st-mybox]

ビデオ通話や会議にぴったりなワイドアングルフロントカメラと内蔵マイク

コンパクトなボディながら4つのマイクを搭載し、音声をクリアにキャッチします。

さらにフロントに搭載された約800万画素のワイドアングルカメラにより、TV会議や通話、オンラインでの授業など、ビジネスシーン、ライフスタイルシーンを問わず、様々なシーンで活躍します。

パワフルなバッテリーによる長時間稼働

「HUAWEI MatePad」は約7250mAhの大型バッテリーにより、1回の充電で約12時間のローカルビデオの再生、3Dゲームであれば7時間連続※3で使用できます。[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※3ファーウェイラボのテストデータの結果に基づく。動作時間は1080p解像度のビデオ再生をタブレット単体で実行した場合の試験結果です。

[/st-mybox]

eBOOKモードにより長時間の読書も可能に

コントラスト、明るさ、鮮明度を調整するeBOOKモードにより、長時間の読書でも快適に楽しむことが可能となりました。ブルーライトを減らし、まるで紙の本を読むかのように優しい色合いに調整してくれます。長時間の読書でも目が疲れにくく、まさにタブレットを使って読書を楽しむために設計された機能です。

子供のいる家庭でも安心のキッズモード

「HUAWEI MatePad」は、小さな子どもが使用する時も安心なキッズモードを搭載しています。

ウェブサイトや、指定したアプリへのアクセス、また、子どものタブレット使用時間の設定など、タブレット使用の管理ができるので、子どもにも安心して使えます。

さらに、子どもだけのワークスペースをも設けることで他のアプリやウェブサイトの起動といったリスクを回避、レコーダー、カメラ、マルチメディア、お絵かきツールといったアプリがあらかじめインストールされているため、安心してキッズモードを楽しめます。

HUAWEI MatePad T8

HUAWEIはタブレットのラインアップを一新し、HUAWEI MatePadシリーズとして「HUAWEI MatePad T8」を発表しました。

「HUAWEI MatePad T8」は、重量わずか約310gと片手でも持ち運びやすい軽量コンパクトなエントリーモデルの8インチタブレットです。

シンプルなデザインにメタル素材を採用し、高級感のあるデザインとなっています。

オクタコアチップセットを搭載し、快適な操作感で、通勤や通学時の相棒としてはもちろん、自宅の様々な場所に気軽に持ち運んでブラウンジングや動画視聴、読書が可能です。

約5100mAhの大容量バッテリーを搭載し、約12時間連続稼働ができます。

また、あらかじめお絵描きツールなど4つのアプリがインストールされたキッズモードを搭載し、お子様だけのワークスペース画面での使用を設定することができ、小さなお子様がいる家庭でも安心して使用できます。

HUAWEI MatePad T8 のスペック

HUAWEI MatePad T8 の販売価格

「HUAWEI MatePad T8」は、市場想定価格13,900円(税抜)にて7月初旬より発売します。

HUAWEI MatePad T8 の取り扱い店舗

HUAWEI MatePad T8 の主な特長

シンプルで軽量、持ち運びに便利なコンパクトタブレット


「HUAWEI MatePad T8」は画面占有率80%、重量はわずか約310gと片手でも持ち運びやすい軽量でコンパクトなエントリーモデルの8インチタブレットです。

シンプルなデザインですが、ボディにはメタル素材を採用し、高級感のあるデザインとなっています。

軽くてコンパクトなデザインは旅行先やちょっとしたお出かけ先にも持ち運びやすく、高級感のあるメタル素材を使用したデザインは取引先との会議や出張先など、ビジネスシーンでも活躍します。

オクタコアチップセットによる快適な操作感

「HUAWEI MatePad T8」に搭載するチップセットは最大周波数2 GHz のオクタコアチップセットを搭載。高性能なオクタコアチップセットにより、日常の様々な作業を高速で処理し、スムーズな操作感をユーザーに届けます。

大容量バッテリーで長時間の動作も可能

約5100mAhの大容量バッテリーにより、長時間の動作が可能です。ローカル保存の動画データを1080P再生した場合、最大12時間の視聴※1ができ、WEBサイトの観覧も最大12時間連続※1で使用することができます。
[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※1ファーウェイラボのテストデータの結果に基づいています。動作時間は1080p解像度のビデオ再生をタブレット単体で実行した場合の試験結果です。

[/st-mybox]

EMUI10搭載により、スムーズに動作

「HUAWEI MatePad T8」はEMUI10の搭載により操作性におけるパフォーマンスが大幅に向上しました。アプリの立ち上げや切り替えといった操作性がスムーズになり、素早くアプリを起動することができます。また、ダークモードの搭載により、視認性が向上し、さらに文字や文章が読みやすくなりました。

顔認証対応

「HUAWEI MatePad T8」は顔認証を採用しており、パスワードや指紋を使わずにスムーズにロック画面を解除することができます。

小さなお子様がいるご家庭でも安心のキッズモード


「HUAWEI MatePad T8」は、お子様のご使用時にも安心なキッズモードを搭載しています。

ウェブサイトや、指定したアプリへのアクセス、また、お子様のタブレット使用時間の設定など、タブレット使用の管理ができるので、お子 様にも安心してご使用いただけます。

さらに、お子さまだけのワークスペースをも設けることで他のアプリやウェブサイトの起動といったリスクを回避、レコーダー、カメラ、マルチメディア、お絵かきツールといったアプリがあらかじめインストールされているため、安心してキッズモードを楽しめます。

HUAWEI MateBook X Pro NEW

HUAWEIは、スマートフォンメーカーとして培ってきたノウハウを活かして制作したノートパソコン「HUAWEI MateBook」シリーズの最新ハイエンドモデル、「HUAWEI MateBook X Pro NEW」が6月5日(金)より発売します。

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」は最先端の第10世代インテル® Core™ i7/i5プロセッサーを搭載しながらも、フラッグシップにふさわしい洗練されたコンパクトモデルを実現しました。

ディスクリートGPUも搭載※1することで、様々なクリエイティブ作業においてもストレスなく対応することができます。圧倒的な没入感を生み出す4スピーカーオーディオシステムをはじめ、極限まで広い画面占有率約91%のフルビューディスプレイを搭載することで、オフィスワークからクリエイティブ活動、エンターテインメントまで幅広いシーンで活用できます。

また、HUAWEIスマートフォンとのシームレスな連携を実現する「Huawei Share」により、日々の作業が飛躍的に向上します。

ノートパソコンに対して高いパフォーマンスを求める方にもご満足いただける1台となっております。
[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※1:NVIDIA GeForce MX250のグラフィックスは、インテル® Core™ i7モデルのみ搭載

[/st-mybox]

国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2020 SUMMER」のPC(ノート/15インチ未満)部門で、HUAWEI MateBook X Pro NEWは金賞を受賞しています。

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」のスペック

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」の販売価格

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」の市場想定売価は、Intel Core i5モデルが179,800円(税抜)、Intel Core i7モデルが239,800円(税抜)です。

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」の取り扱い店舗

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」の主な特長

最新の高性能プロセッサー搭載で強力なパフォーマンスを実現

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」は最新の第10世代インテル® Core™ i7プロセッサーとNVIDIA GeForce MX250のディスクリートグラフィックス※1に、16GBのメモリと最大1TBのストレージを搭載。

マルチタスクや映像編集、ゲームプレイなど、あらゆるシーンでストレスフリーな動作を楽しめます。さらに、ハイスピードWi-FiとBluetooth 5.0が安定したワイヤレス環境を提供し、あなたのクリエイティビティを加速します。

フラッグシップにふさわしい洗練されたデザイン

ビジネスユースにも適した「HUAWEI MateBook X Pro NEW」はハイスペックながら持ち運びに快適なコンパクトサイズを実現。

薄さ約14.6ミリ※2、わずか約1.33kg※3のエレガントなメタルボディを採用。ボディの周囲には精密なダイヤモンドカットが施され、サンドブラスト加工のフィニッシングがプレミアム感を醸し出します。
[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※2:厚さにはフットパッドは含まれません。 実際の厚さは製品によって異なる場合があります。
※3:実際の重量は仕様などにより異なる場合があります。

[/st-mybox]

画面占有率約91%の高精細フルビューディスプレイ

約91%の画面占有率を誇る「HUAWEI MateBook X Pro NEW」のフルビューディスプレイは、解像度3000×2000(600万ピクセル、260PPI)の高精細、sRGB 100%で、あらゆるものをきめ細かく、鮮やかに表現します。

また、画面アスペクト比が3:2なので縦方向へ画面が広く、デスクワークでの読み書きにも便利で作業性が向上します。

安心のセキュリティ機能と急速充電

安全なログインを行う指紋認証一体型電源ボタンと、セキュリティ対策にもなるポップアップカメラを搭載。必要な時だけカメラをポップアップさせることで、さらなるプライバシー保護の向上に貢献します。また同梱された65W充電器は、軽くてどこへでも持ち運びが便利なポケットサイズです。わずか30分の充電で約6時間使用※4することができる急速充電に対応しています 。
[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※4:ファーウェイラボのテストデータに基づく。1080p解像度のビデオ再生をPC単体で実行した場合の試験結果です。

[/st-mybox]

指紋センサー一体型電源ボタンでワンタッチ操作

MateBook シリーズの特長でもある、指紋センサー一体型電源ボタンを搭載。高感度・高性能指紋認証技術により、電源ボタンを押すだけで起動からログインまでワンステップでできるので、効率的な仕事が求められるビジネスシーンや帰宅してすぐにPCで動画を見たいときなどに活躍します。

スマート冷却システム搭載で、長時間快適利用

「HUAWEI MateBook X Pro NEW」はシャークフィン2.0による静かで効率的なスマート冷却システムを搭載。これにより、長時間にわたる安定した高パフォーマンスを実現し複数アプリの実行や高負荷のゲームをプレイしても、作業が中断されず快適に楽しむことができます。

4つのスピーカーと内臓マイクを搭載

パワフルな4つのスピーカーからは、重厚な低域音と澄みきった高域音が広がり、ノートPCとは思えないサウンドクオリティを体験する事ができます。また、4つの内蔵マイクは、ノイズリダクション機能により効果的に周辺雑音を低減。ボイスメモや、音声入力など、あなたの声を離れた場所からも最適にキャッチします。

スマホとパソコンをシームレスにつなぐHuawei Share


ワンタッチでスマートフォンと「HUAWEI MateBook X Pro NEW」が1つの特別なデバイスに変わります。

スマートフォンの画面はPCのディスプレイ上に同期され、タッチパネルを使いながら、直観的にファイルをドラッグ&ドロップできます。

そして、キーボードとマウスでスマートフォンのメッセージを送りながら、PCのファイルを編集することも可能です。

このHuawei Shareのメイン機能であるマルチスクリーンコラボレーションにより、日々の作業性が飛躍的に向上します。

キャンペーン

抽選でプレゼントキャンペーン

 

HUAWEI Mobile Cloud 1年間無料ストレージサービス

対象の機種を購入すると、HUAWEI Mobile Cloudが1年間無料で使えます。

「HUAWEI P40 Pro 5G」、「HUAWEI MatePad Pro」の購入で1年間50GB、「HUAWEI P40 lite 5G」、「HUAWEI P40 lite E」、「HUAWEI MatePad」、「HUAWEI MatePad T」の購入で1年間15GB、「HUAWEI EMUI 10.0以上のSIMフリー端末」の購入で1年間5GBの無料ストレージサービスが提供されます。

特典適応サービス利用開始期限は2021年3月10日です。

特典を受けるには、キャッシュカード情報の入力が必要です。

12ヶ月後に自動更新され、12ヶ月以内ならいつでも解約可能です。

12ヶ月後に無料プランに変更してもストレージ削除しません。

キャンペーンの詳細はファーウェイ公式サイトでご確認ください。

U-NEXT 最大6ヶ月見放題キャンペーン

2020年6月12日 10:00~2020 年9月30日 23:59のキャンペーン応募期間中に、「HUAWEI P40 Pro 5G」、「HUAWEI MatePad Pro」、「HUAWEI MatePad」を購入、かつ Huawei AppGallery経由で応募した先着3000名様に、U-NEXTが最大6ヶ月間見放題になります。

NAVITIME 1年間のフリープランプレゼント

2020年6月12日から2020年9月12日のキャンペーン応募期間中に、「HUAWEI P40 Pro 5G」、「HUAWEI P40 lite 5G」、「HUAWEI P40 lite E」、「HUAWEI Mate30 Pro」を購入した方に「NAVITIMEのプレミアムコース1年間無料」サービスを提供されます。

AppGallery及びNAVITIMEアプリより応募が必要です。

HUAWEIの安心サービス

購入後も安心のVIP+サービスが用意されています。

アカウント設定、アプリインストール方法などの初期設定を無料サポートしてもらえます。

各種保証サービスが用意しているので、万一の故障の時にも安心です。

修理時には同機種の代替機を無料で貸してくれます。

また、専用コールセンターを用意してしているので、設定、操作方法などを専任スタッフが答えてくれます。