Wi-Fi

hi-ho Let's Wi-Fiの評判・安全性・料金プラン・キャンペーン

データ大容量Wi-Fiルーター「hi-ho Let's Wi-Fi」は2020年6月18日にサービスを開始したばかりのWi-Fiサービスです。

そのため、

悩んでる人
「hi-ho Let's Wi-Fi」の評判はどうなんだろう?

「hi-ho Let's Wi-Fi」って安全なの?

「hi-ho Let's Wi-Fi」の毎月の料金・キャンペーンが知りたい♪

といった悩みが出てきます。

そんな方のためにも「hi-ho Let's Wi-Fi」の良い点・悪い点も含め、評判・安全性・料金・キャンペーンをまとめました。

hi-ho Let's Wi-Fiの特長

データ大容量(日本国内)

日本国内では1日データ大容量(7GB)通信でたっぷりインターネットを利用できます。

ただし、1日の通信量が7GB以上の場合、7GB以上使用した日の翌々日の送受信が最大128kbpsに制限されます。

また、著しくネットワークを占有するような大容量通信をされた場合は通信速度を制限する場合があります。

マルチキャリア対応

「hi-ho Let's Wi-Fi」はドコモ・ソフトバンク・auのネットワークに対応しており、利用するエリアや建物の環境によって最適な通信キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)の回線を自動で選択して接続します。

4G(LTE)の対応のみで、5G及び3Gには対応していないため、4Gが利用できないエリアで利用予定の方はご注意ください。

世界100ヵ国以上対応

世界100ヵ国以上でも手続き不要で1日1GBまで高速のLTE通信が利用できます。

容量(1GB)超過後は256kbpsまで通信速度が制限されます。

Wi-Fiルーターの端末代金0円

Wi-Fiルーター「U2s」が無料で貰えます。

事業者によってはWi-Fiルーターの端末代がかかる場合やレンタルの場合もよくありますが、「hi-ho Let's Wi-Fi」では端末が無料で貰えるため、解約後の端末の返却は不要です。

端末U2s
通信速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
サイズ127×65.7×14.2mm
カラーゴールド / グレー
バッテリー容量3,500mAh
重さ約151g
連続使用可能時間12時間

hi-ho Let's Wi-Fiの安全性・運営会社

もともと、「hi-ho」は誰もが知っている「パナソニック」の子会社で、2001年5月15日、個人向けインターネット事業を展開するために設立された会社です。

Panasonicは2007年に個人向けネット事業から撤退し、「hi-ho」は格安SIMでも有名なインターネットイニシアティブ(IIJ)が「hi-ho」を運営してきました。

「hi-ho」は2018年12月にIIJの傘下から離れ、現在は株式会社ISPホールディングス傘下の「株式会社ハイホー」が運営しています。

「hi-ho」の運営会社は時代とともに変わっていきましたが、20年近くあるブランドです。

「hi-ho Let's Wi-Fi」のサービスは始まったばかりのため、知名度はあまりありませんが、「hi-ho」では以前からWiMAX、格安SIM、ひかり回線、ADSLといった個人向けインターネット事業を展開しています。

そのため、現時点で「hi-ho Let's Wi-Fi」の利用者はまだまだ少ないものの、会社の評価としては安心して問題ないでしょう。

hi-ho Let's Wi-Fiの料金

hi-ho Let's Wi-Fiの月額料金

hi-ho Let’s Wi-Fiは月額4,300円(税抜)です。

他社Wi-Fiプランの場合、2年など一定期間経過後に月額料金が高くなることがありますが、hi-ho Let’s Wi-Fiではそのようなことはなく一律料金で使い続けられるので安心です。

また、hi-ho Let’s Wi-Fiでは、7月31日までの期間限定で月額料金がオトクになる「0円スタートキャンペーン」が行われています。

キャンペーン内容

  • 初月0円
  • 2ヵ月目月額料金が4,300円(税抜) ⇒ 2,980円(税抜)

毎月の月額料金をまとめると以下のようになります。

利用期間1か月目2か月目3か月目4か月目・・・
月額料金
(税抜)
0円2,980円4,300円

↓ 詳細を見る ↓

キャンペーン終了まで --時間---終了しました

その他に発生する費用として、契約時の事務手数料(3,000円(税抜))、ユニバーサル料金(2円/月)、オプション「hi-ho Wi-Fi端末補償」加入時のオプション代、更新月(2年おきの自動更新あり)以外に解約した場合の違約金があります。

hi-ho Wi-Fi端末補償

オプションサービスとし「hi-ho Wi-Fi端末補償」が用意されています。

先ほど紹介した、Wi-Fiルーター「U2s」の保証プランで月額500円(税抜)で利用できます。

正常な使用状態で端末機器が故障した場合、水濡れが原因で機器が故障した場合、端末機器に劣化・外部損傷が生じた場合などでWi-Fiルーターが故障した際に保証してくれるので、よく物を壊してしまう方は加入するのもよいでしょう。

「hi-ho Wi-Fi端末補償」は契約時のみ加入できるオプションで、契約途中からの加入や一度解約した後の再加入はできないので注意しましょう。

hi-ho Let's Wi-Fiの契約解除料(違約金)

契約期間は2年(自動更新あり)となり、更新月以外の解約には違約金が発生いたします。

端末受取月を1ヵ月目とした24ヵ月間が契約期間となります。

利用開始月からの経過月違約金(税抜)
0~11ヶ月目18,000円
12ヶ月目以降
※更新月を除く
9,500円
更新月
(25ヵ月目,37ヵ月目,49ヵ月目…)
0円

hi-ho Let's Wi-Fiの解約方法

hi-ho Let’s Wi-Fiの解約は、電話一本で解約できます。基本的に返却物もありません。

解約窓口は以下の通りです。

解約窓口(インフォメーションデスク(個人会員様専用窓口))
電話番号:0120-858140
(携帯電話の方は 0570-064800 )
営業時間:9:00~18:00 (平日・土日祝ともに)

毎月20日までに解約手続きを行えば当月末日に解約となりますが、21日以降に解約の申請を行った場合、翌月末日の解約となりますのでご注意ください。

【まとめ】hi-ho Let's Wi-Fiの良い点・悪い点

良い点

  • 端末代が無料
  • 1日7GBまで使える
  • 契約・解約が簡単

悪い点

  • 通信し放題でない
  • 2年契約あり(2年縛り)
  • 月額料金が若干高い

↓ 詳細を見る ↓

キャンペーン終了まで --時間---終了しました

関連の記事

-Wi-Fi

© 2020 スマホマホ