OPPO Reno7 A 実機レビュー|1万円台で買えます♫

Galaxy Harajukuがリニュアルオープン|Galaxy S22シリーズの展示も開始

Galaxy Harajuku リニュアルオープン 2022年3月12日
  • URLをコピーしました!

あなたに最適な格安SIMがわかります!

Q1

店頭でのサポートは必要ですか?

2022年3月12日、東京・原宿にあるサムスンの体験型施設「Galaxy Harajuku(Galaxy 原宿)」は3周年を記念し、リニューアルオープンしました。

Galaxy Harajukuは2021年12月に運営会社が変わり、それ以降、館内ガイド「Buddy」の廃止など様々な点で改革が見られます。

今回のリニュアルで大きく変わった点は、海外版Galaxy S22シリーズの展示が開始したことと、一部フロアが改装されてことです。

目次

Galaxy HarajukuでGalaxy S22シリーズの展示が開始

Galaxy Harajuku 1Fの入口付近に海外モデルのGalaxy S22シリーズの展示が開始され、実際に試すことができるようになりました。

Galaxy S22シリーズは2021年10月にグローバルで発表されたスマートフォンでSoCには最新のSnapdragon 8 Gen1が搭載されるなど、最先端の技術が端末に組み込まれています。

Galaxy S22シリーズのグローバル発表ではGalaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 Ultraの3機種が発表され、いずれの機種も展示されています。(Galaxy S22+のみ輸送に時間がかかり、開店直前に設置されました。)

また、展示されているグローバル版のGalaxy S22シリーズは技術基準適合証明(技適)申請中のため、Wi-FiやBluetoothをオフの状態で体験しなければなりません。

現時点で、国内販売モデルはGalaxy S22、Galaxy S22 Ultraの2機種のみが海外の認証を通過していることから、Galaxy S22+は日本国内で販売されない可能性が考えられます。

最上位モデルのGalaxy S22 Ultra 5GはSペンが内蔵できるモデルとなっているため、実質、2年前に発売されたGalaxy Note20 Ultra(Note20)の後継機とも言えるでしょう。

Galaxy S22 UltraはS Pen内蔵モデルを待ち望んでいたユーザーも多いでしょう。

サイズの異なるGalaxy S22+、Galaxy S22はS ペンは必要ないがサムスンの最新技術を体験したいといった方におすすめできるスタンダートモデルとなっています。

Galaxy 原宿の一部フロアがリニュアル

Galaxy Harajukuのリニュアルにあわせ、一部のフロアではSNSなど話題の最新コンテンツとともにGalaxy製品を体験できる拠点として生まれ変わりました。

今回のリニュアルでは、Galaxy S22やアクセサリー類の展示が強化されたほか、不具合が多発していたコンテンツを中心にリニュアル工事が行われました。

各フロアごとのリニュアル状況は以下の通りです。

B1F  Repair Center/Service/Shop

 B1Fの「Repair Center(修理センター)」が改修され、端末が修理されている様子を見ることが可能になりました。

それ以外の変更点は見受けられません。

また、修理サービスや無料のスマホ診断を受けると 先着500名で以下のオリジナルグッズを配布してます。

重要

ノベルティの配布は2022年3月25日頃に予定数量に達したため終了しました。

1F Hands-on Lounge

 1Fの「Hands-on Lounge」では、全てのGalaxy製品を実際に体験することができるようになりました。

先ほども紹介したグロバール版のGalaxy S22シリーズなどのスマートフォンの展示やGalaxy Watch4シリーズなどのスマートウォッチやGalaxy Buds Proなどワイヤレスイヤホンなどが展示されています。

以前は、Galaxy スマートフォンとアクセサリー類では別のフロアに展示されていましたが、ワンフロアでGalaxyの全製品を体験できるようになったため非常にわかりやすくなりました。

4F Galaxy TikTok Creators Park / Event Space

4Fは大きく生まれ変わり、「Galaxy TikTok Creators Park / Event Space」が新設されました。

TikTokクリエイターを招いたファン向けイベントやGalaxyの動画撮影の技術を学べるクラスが行われます。

5F S Pen Atelier

5FのS Pen AtelierのコーナーではGalaxyのSペン機能を用いてスケッチを体験することができるコーナーです。

今まではGalaxy Tab S7及びGalaxy Z Fold3の端末が用意されていましたが、リニュアル後はGalaxy Z Fold3のみになりました。

6F Galaxy×BTSコラボレーションフォトスポット

6FではGalaxy×BTSのCMメイキング映像が上映されていたコーナーが廃止され、BTSのフォトスポットが新設しました。

Galaxy端末を使用しBTSの音楽に合わせて遊ぶ「BTS Beat Challenge」も合わせて廃止され、Galaxy S21の無料貸し出しや撮影した写真のデータプレゼントサービスが開始しました。

Galaxy×BTSのCMセットの再現ゾーンは引き続き設置され、 BTSファン「ARMY」にはたまらない特別な空間となっています。

リニュアルに際して、館内のBGMもアイナ・ジ・エンドがカバーしたYUKIの名曲「大人になって」に変更となりました。

また、3Fなど一部エリアは現在もリニューアル工事のため閉鎖中で、4月の1週目にオープン予定です。

よかったらシェアして下さい!
  • URLをコピーしました!

コメント|お気軽にどうぞ♪

コメントする

CAPTCHA


目次