Galaxy Harajuku でdocomo版 Galaxy S10+ Olympic Games Edition(SC-05L)の展示が開始

この記事は約2分で読めます。

Galaxy Harajuku で docomo版Galaxy S10+ Olympic Games Edition(SC-05L)の展示が開始しました。

東京2020オリンピック限定モデルで、docomoのみが扱うオリジナルモデルです。

購入を検討されている方や気になっているという方は、Galaxy Harajuku で気軽に見ることができます。

端末は1FのHands-on Loungeに展示されています。

一番手前のデスクに展示されているので、入口入って直進すると見つけられるかと思います。

デモ機が置いてあり、実際に触って試す事ができます。

前面です。Olympic Games Edition ですが、通常のGalaxy S10+とそこまで大差はないように感じます。

背面です。オリンピックのマークがさり気なくあります。

個人的にはauのようにdocomoのロゴの代わりにGalaxyにした方がカッコイいかなと思いました。

外箱やGalaxy Budsはショーケースの中に展示されています。

外箱はGalaxy Budsが同封されていることもあり、通常のGalaxy S10+のものよりもかなり大きいです。

比較のため、横にHUAWEI Mate 20 Proを置いています。

Galaxy Budsです。フタの上面にオリンピックのマークが確認できます。

それ以外は特に目新しさはありません。

※光の反射の関係でGalaxy Budsが黄色っぽく見えますが、実際は真っ白です。

ところで、3年前、auが「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition SCV33」を2016台限定で販売しましたが、あまり売れずに残ってしまいました。

今回のdocomoから販売されているGalaxy S10+ Olympic Games Edition(SC-05L)は限定1万台ではありますが、現在でも購入できる状況となっています。

どれくらいの需要があるのか注目したいところです。

タイトルとURLをコピーしました