ニュース

Galaxy Buds+ BTS Editionが日本でも発売

2020年6月15日

Samsungの完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds+」のBTSモデル「Galaxy Buds+ BTS Edition」が日本でも販売されることがわかりました。

「Galaxy Buds+ BTS Edition」はBTSのオンラインショップ「BTS JAPAN OFFICIAL SHOP」で販売され、BTS JAPAN OFFICIAL FANCLUB会員(FC会員)のみ購入することが可能です。

「Galaxy Buds+ BTS Edition」の販売価格は25,300円で、通常モデル「Galaxy Buds+」の15,393円+1%pt還元(現在のAmazonでの販売価格)と比べると、割高となっていますが、BTSのファンの方にはたまらないイヤホンでしょう。

「Galaxy Buds+ BTS Edition」は限定モデルのため、購入制限が設けられており、一人あたり1会計につき1個までです。

BTS JAPAN OFFICIAL SHOP」での予約期間は2020年6月15日(月)11:00~2020年7月3日(金)18:00で、2020年9月上旬以降順次発送予定となっています。

Galaxy Buds+ 実機レビュー|電池持ち、音質、Galaxy Budsとの違いは..?
Galaxy Buds+ 実機レビュー|電池持ち、音質、Galaxy Budsとの違いは..?

続きを見る

Galaxy Buds+ BTS Editionの主な特長

Galaxy Buds+ BTS Editionの本体

  • イヤフォン本体にBTS マーク
  • 充電お知らせのLED下部に紫のハートマーク

Galaxy Buds+ BTS Editionの限定特典

BTSフォトカード7枚 PurpleのBuds+ポーチ

  • BTSフォトカード7枚
  • PurpleのBuds+ポーチ

さらに、BTS JAPAN OFFICIAL SHOPにてGalaxy Buds+ BTS Editionを購入すると、BTS Editionの置くだけ充電パッド(Wireless Charging Pad)が貰えます。(アダプタ、ケーブル別売り)

Galaxy Buds+ BTS Edition スペック一覧表

iPhoneでも快適に利用できます。

カラーBTSカラー
サイズイヤホン

約22.5 x 17.5 x 19.2 mm
約6.3g

充電ケース

約38.8 x 26.5 x 70.0 mm
約39.6g

接続性Bluetooth v5.0

対応Bluetoothプロファイル:A2DP, AVRCP, HFP

コーデック:AAC、SBC、Scalable Codec(Samsung独自)

バッテリーイヤホン:85mAh (Typical)

充電ケース:270mAh

センサー加速度センサー、ホールセンサー、近接センサー
相互性Galaxy、その他のAndroid:Android 5.0以上&RAM 1.5GB以上

iPhone・iPad(iOS):iOS 10以上&iPhone 7以降の機種

Galaxy Buds+ BTS EditionはiPhoneでも使えるのか?

Galaxy Buds+ iPhone アプリ

Galaxy Buds+ではiPhoneやiPadといったiOS搭載端末でもiOS向け「Galaxy Buds+」アプリがリリースにされているので、周りの音を拾う「アンビエントサウンド」機能や好みの音に変えられる「イコライザー」などAndroidスマートフォンと同様の機能が利用できます。

「Galaxy Buds+」アプリはAppleのアプリストア「App Store」にて無料でダウンロードできます。

Samsung Galaxy Buds+

Samsung Galaxy Buds+

無料posted withアプリーチ

機能についての詳細は、「Galaxy Buds+ BTS Edition」と性能が同じである「Galaxy Buds+」の実機レビューの記事に掲載しています。

「Galaxy Buds+ BTS Edition」の購入前の参考にしてみてください。

Galaxy Buds+ 実機レビュー|電池持ち、音質、Galaxy Budsとの違いは..?
Galaxy Buds+ 実機レビュー|電池持ち、音質、Galaxy Budsとの違いは..?

続きを見る

情報:Samsung

関連の記事

-ニュース

© 2020 スマホマホ