【2020年最新】auで解約・MNP申請時に引き止めクーポン・ポイントをゲットする方法

auで少しでもスマートフォンを安く購入したい方は必見の内容です。

auで解約・MNP転出しようとすると・・・

スマモン

ちょっと待った!!

機種代に充てられるクーポン・ポイントをあげるからau使い続けてよ!

 

と通称、引き止めクーポン・ポイント(乞食ポイント/コジポ)と呼ばれる裏メニューが用意されており、他社に行かないよう引き留められます。

筆者も実際に試して11,000円分の割引クーポンを入手できたため、入手方法と入手するための条件を整理していきます。

auで引き止めクーポン・ポイントを貰うための条件

auで引き止めクーポン・ポイントを貰うための条件は非公開のためわかりませんが、長期間auを利用している方なら貰えるチャンスがあります。

参考までに、私が実際に11,000円分の割引クーポンを入手できた回線の情報は以下の通りです。

au利用期間約2年6カ月
端末利用期間約1年2カ月(Galaxy Note9 SCV40を利用)

端末利用期間(au登録端末)が1年以上の場合は、引き止めポイントの取得にチャレンジするのが良いでしょう。

もちろん、1年未満の方にも可能性はあります。

auで引き止めクーポン・ポイントを貰う方法

auで引き止めポイント・クーポンを貰うためにはau MNP予約受付センターに電話し、「MNP(他社へ乗り換え)希望」と伝えましょう。

(純解約[番号廃止]は電話では受け付けていません。)

0077-75470  ※通話料無料
(受付時間:9時~20時)

auの引き止めポイント・クーポンをゲットするコツですが・・・

スマホマホ
「〇〇〇(auで取り扱っているスマートフォン名)が欲しいけど、他社の方が安く購入できるから乗り換えたい」
と伝えると、auの引き止めポイントもしくはクーポンについて提案されます。
オペレーターによって対応が異なるという噂も聞くので、クーポンやポイントがもらえない場合は、その場でMNP予約番号を発行せずに再挑戦するのもありかもしれません。

au引き止めクーポン・ポイントの使い方

筆者は機種変更で利用可能な11,000円割引クーポンをゲットできましたが、クーポンコード(クーポン番号)などはありません。

電話終了から10分ほどでSMSにも案内が届きました。

引き止めポイントは、auショップや家電量販店といったau取扱店で利用できるとのことです。

また、引き止めポイントはauオンラインショップでは利用できないため、auオンラインショップで購入予定の場合は再度連絡し、オンラインショップで利用できるクーポンコードを発行してもらう必要があります。

筆者は大手家電量販店(ビックカメラ)でiPhone 12を契約しました。

iPhone 12 契約の様子

契約の書面を確認するとクーポンコードも存在することがわかりました。

au引き止めクーポン・ポイントは、即時ポイント(即時P)11,000円分として扱われているようです。
11,000円分のクーポンにより、iPhone 12(128GB)が約8.3万円で購入することができました。
iPhone 12(128GB)端末代108,260円
引き止めポイントー11,000円
5G秋トクキャンペーンー5,500円
ビックポイント(1%)ー917円
LINE Payクーポン(5%)ー4,588円
Visa LINE Payクレジットカード(3%還元)ー2,752円
【実質価格】83,503円

auを長期間利用している方は、今すぐに11,000円分のクーポンをゲットし、最新のスマートフォンをオトクにゲットしちゃいましょう。

iPhone 12シリーズを予約する!

▼ iPhone 12シリーズの詳細はコチラ ▼

関連記事

Appleは日本時間の2020年10月14日午前2時から「Apple Special Event」を開催し、5Gに対応したiPhone 12シリーズのスマートフォン4機種「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 12 Pro」「[…]

iPhone12 シリーズ 比較

OCNモバイルONEのクーポンが激ヤバ!


OCNモバイルONE クーポンで激安